おいしさの小宇宙、缶入りクッキーの世界へようこそ 五選

2018年11月19日
見た目よりずっしりと重い包みをほどくと現れる、店名があしらわれた缶。そっと蓋を開けると、いっせいに幸せがあふれ出して、小さなクッキーがぎっしりとお行儀よく詰められている姿に、思わず歓声が。この冬のおもたせや贈り物、そして自分や家族のとっておきのおやつに、どれにしようか迷うのもまた幸せ。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.贅をつくした上質な味、口の中で溶けるようなしっとり感
『銀座ハプスブルク・ファイルヒェン』
華やかな宮廷文化から生まれた伝統のウィーン料理のレストラン。オーナーシェフの神田真吾さんはオーストリア政府から国家公認キュッへン(料理)マイスターの称号を贈られ、かの国の食文化の継承者として認められた唯一の日本人。上質な素材でていねいに焼き上げたクッキーの詰め合わせは、味のバランスが見事でしっとりした食感が魅力的。口コミで評判になり、前日までの予約が必要。

テーベッカライ グロース¥5,400(税込)
A.「マンデルン」ほろ苦くキャラメリゼしたローストアーモンド入り。ほんの少し加えた岩塩が味を引き締めるアクセントに。 B.「リンツァー」サクサクしたシナモン風味のクッキーにラズベリージャムをはさんだ、オーストリア・リンツ発祥のお菓子。 C.「ショコラーデ」カカオの香り高いクッキーに、ホワイトチョコレートをはさんで。ダブルチョコレートの贅沢な味わい。 D.「バニーレ」さわやかな酸味のあるオーストリア産あんずジャムをはさんだ、バニラ風味のリッチなバタークッキー。
●銀座ハプスブルク・ファイルヒェン 東京都中央区銀座7の8の7 GINZA GREEN 7F ☎03・5537・3226 ginza-habsburg.com
2.和のエッセンスを取り入れた京都フレンチの粋
『ヨネムラ ザ ストア』
「和」の世界からインスパイアされた独創的なフランス料理を展開する京都の老舗レストランの手みやげクッキー。柚子、黒ごま、七味などの和素材をはじめ、チーズこしょう、黒糖きなこのような楽しい組み合わせを手作りで一枚一枚焼いて仕上げている。

よねむらオリジナルクッキー¥4,800(税込)
●ヨネムラ ザ ストア 東京都中央区日本橋室町2の3の1コレド室町2 B1 ☎03・6262・3151 r-yonemura.jp
3.食材にこだわり、体と心に優しい味わいに
『ババグーリ』
天然素材と職人の手仕事にこだわったものづくりを追求しているデザイナーズブランドの手作りクッキー。小麦粉や砂糖、卵、乳製品のかわりに、米粉、メイプルシロップ、豆乳、ナッツ類を使用。メイプルナッツとチョコナッツ2種類のナチュラルテイストの詰め合わせ。

米粉クッキー¥1,500
●ババグーリ本店 東京都江東区清澄3の1の7 ☎03・3820・8825(店頭販売のみ) jurgen-lehl-for-babaghuri-jp.tumblr.com
4.パティシエがていねいに焼く、幸せオーラ満載の味
『菓子工房ルスルス』
シンプルな缶を開ければ、そこに星がまたたく夜空が広がっている。中に詰められた星形のアイシングクッキーは、ほんのりとした甘さのさわやかなレモン風味。オーナーパティシエ姉妹とスタッフが「あたりまえのことを、ていねいに」とシンプルでかわいらしいお菓子を焼き続ける姿勢にたくさんのファンが。

夜空缶¥1,500
●菓子工房ルスルス浅草店 東京都台東区浅草3の31の7 ☎03・6240・6601 rusurusu.com
5. ニューヨーク発。世界のセレブが夢中なエレガント缶
『マリベル』
NYタイムズで「最もおいしい」と称賛され、アートのように美しいチョコレートとクッキーが大人気のお店。日本では京都に上陸。塩味とレモンの風味、スパイシーチョコレートとクリスタル・シュガーをまぶした味など、オリジナリティあふれる味とキュートで華やかな缶から目が離せない。

ワンダートレジャー¥5,400(税込)
●マリベル本店 京都府京都市中京区柳馬場三条下ル槌屋町83 ☎075・221・2202 mariebelle.jp

缶入りクッキー 記事一覧

What's New新着記事

  • グレージュ上手なブランドPRのイチ押しアイテム 五選

    大人のおしゃれさを高めてくれる「グレージュ」。実際におしゃれプロたちはどんなグレージュアイテムを買って、どのように着こなしているのか? グレージュが得意なブランドスタッフと、スタイリスト&エディターたちがいち早く購入したアイテムとは?

    eclat五選

    2018年12月14日

  • ちょうどいい品格が出せて頼れる“モダンなパール” 五選

    毎日の着こなしをたちまちエレガントに洗練して見せてくれる、そんな大人が頼れるジュエリーの楽しみ方をトレンドに沿ってご紹介。かしこまりすぎないデザイン性の高いパールなら、アラフィーに必要な品のよい輝きを洒脱に足せる。大人のパールは、信頼のブランドから選んで。

    eclat五選

    2018年12月13日

  • グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由 五選

    グレージュを使った素敵なコーディネートがエクラ誌面でも評判のスタイリスト・森慶子さんがこの冬提案するのは、グレージュを広い面積で大胆に取り入れた"メイン使い"。「さりげない存在感があり、おしゃれさを高める優秀さはとても重宝します」という森さんが、グレージュの魅力と注目アイテムをレコメンド。

    eclat五選

    2018年12月12日

  • 思いきり食べて盛り上がろう! サルボ恭子の「優雅な低糖質レシピ」 五選

    糖質を控えている人が多い昨今。実は糖質コントール中でも、食事を十分楽しめる! 糖質とは、炭水化物から食物繊維を除いたもの。タンパク質、脂質、食物繊維はOKなので、使える食材は意外に豊富。ローカーボ(低糖質)とはいえ、味も量もボリューム感があって、彩り豊かでおいしい! そんなおしゃれメニューを料理研究家・サルボ恭子さんに習った。

    eclat五選

    2018年12月12日

  • 50代のこれからはもっと美しく。肌運命が変わる最高の逸品 五選

    この秋冬にデビューした新製品の中から、課題が山積みのアラフィーの肌悩みを頼もしく解決する力と、未来の美しさを担うパワーに満ちあふれたスーパーアンチエイジングスキンケアのみを厳選してお届け。

    eclat五選

    2018年12月11日

FEATURE
ランキング