パートナーに愛される、週末デート服 五選 

リラックスしすぎも、力の入ったおしゃれも粋じゃない。パートナーから見て魅力的なほどよい緊張感があり、居心地のよさも備えた、エクラ世代にふさわしい週末カジュアルとは?

5. 淡いトーンでまとめて、ラグジュアリーなたたずまいに

パートナーに愛される、週末デート服 五選 _5_1
膨張色と避けられがちなホワイトボトムだが、デニムで取り入れれば簡単。インディゴやダメージデニムよりもボーイズ感が控えめだから、女らしいカジュアルに仕上がる。ベージュやブラウンも白と合わせれば重くならず、コーディネートにも重宝。
パンツ¥25,000/エージー ジ ャパン(エージー) ポンチョ¥100,000/ドゥロワー 青山店(ドゥロワー) ニット¥30,000/ジャンポールノット 青山店(ジャンポールノット) バッグ¥13,000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(ペレッテリア ヴェネタ) 靴¥19,000/デッカーズ ジャパン(アグ®)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング