「上質ニット」のすすめ 五選

冬には欠かせないステディアイテムでありながら、年齢とともに変化する肉感や服との付き合い方をリアルに反映してしまうニット。大人のボディラインをきれいにフォローしながら、着心地も着映えも満足させてくれる、私たち世代のためのニットを厳選してお届け。

5. 新ラグジュアリーブランドが生み出す完璧な着心地ーTHE ROW

「上質ニット」のすすめ 五選_5_1
セレブリティからデザイナーとなったアシュリー・オルセンとメアリー=ケイト・オルセンが手がけるザ ロウ。2006年にロサンゼルスで誕生し、’12年度の「CFDA ファッション アワード」では「ウィメンズウェア・デザイナー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。「自分たちが着たいものを」という、純粋な気持ちからスタートしたプロジェクトが、またたく間にリアルに着たいアイテムが見つかる人気のラグジュアリーブランドに。 セレブ中のセレブだった彼女らがこだわったのは "上質なベーシックウエアの必要性"。厳選された上質な素材を使用することに徹底的にこだわって いる。ニットにもその妥協のない姿勢が表れ、完璧な着心地と美しいシルエットは他の追随を許さないクオリティの高さだ。写真のニットは、今季のコレクションの特徴である "non-color color" =「色でない色」と表現される、心地よく暖かい色 調を見事に表現した一枚。その繊細な色みは、私たち世代の肌にきれいに映え、柔らかなカシミヤ シルクが作り出すゆったりとしたシルエットも品 よくこのうえなくラグジュアリーだ。
ベージュカシュクールニット¥305,000・白スカート¥ 222,000・靴¥114,000/コロネット(ザ ロウ) タイツ/スタイリスト私物

What's New新着記事

FEATURE
ランキング