あってよかった!エクラ美容班が絶対ポーチに入れるもの 五選

2019年2月20日
ふだんから美容情報収集に奔走しているエクラ編集部の美容班。数あるコスメの中でポーチ用に厳選された優秀&旬のアイテムは?
あってよかった!エクラ美容班が絶対ポーチに入れるもの 五選_1_1-1

1/5

あってよかった!エクラ美容班が絶対ポーチに入れるもの 五選_1_1-2

2/5

あってよかった!エクラ美容班が絶対ポーチに入れるもの 五選_1_1-3

3/5

あってよかった!エクラ美容班が絶対ポーチに入れるもの 五選_1_1-4

4/5

あってよかった!エクラ美容班が絶対ポーチに入れるもの 五選_1_1-5

5/5

1.肌が即時リニューアル感動のツヤと透明感
(美容エディター巽 香さん)
「こんなの初めて! 粉っぽさは皆無で、夕方の乾燥小じわやキメの乱れがするんとなめらかに。絶妙なパール感で、潤ったようなツヤまでもプラスできます。超薄型なのも便利」

単色のリタッチパウダーに4色のビーズパウダーが入った極薄コンパクト。リタッチ プレスト パウダー 01(3/1発売)¥6,500/SUQQU
2.眉、ライン、カラー。ひとつで3役の逸品
(美容ライター北林道子さん)
「眉もアイラインもアイカラーも、となれば、どこかが手薄になりがちですが、色、質感ともに実によく考えられていて、どこに使っても違和感なし。化粧直しにもこれさえあれば安心です」

明るい色からダークカラーまで濃淡5色の充実セット。パレット内でブレンドすることも可能。ルナソル スタイリングアイゾーンコンパクト 01 ¥4,200/カネボウ化粧品
3.マスクにつきにくく自然な血色を演出
(副編集長K)
「花粉症対策のマスクの下でもリップメイクを楽しめるのがこれ。きらめきのある青みピンクで、マスク裏につきにくく、マスクをはずしたときも自然な血色ときちんと感を約束」

唇の水分量やpHに反応して血色感を引き出すリップ。保湿力も高め。ディオール アディクト リップ グロウ マックス 209(限定色)¥3,800/パルファン・クリスチャン・ディオール
4.これをつけると「肌がきれい」といわれます
(美容ライター中島 彩さん)
「疲れて顔色がくすんで見えるときに大活躍。目のまわりに重ねるだけで、みんなに『元気そう』とか『肌きれい』といわれる逸品。生っぽいツヤのおかげ?」

目まわりに足りない色と光を補うリキッドコンシーラー。クレ・ド・ポー ボーテ コレクチュールエクラプールレジュー¥6,000/資生堂インターナショナル
5.保湿クリームがコンパクトに!
(編集M)
「夕方、肌に疲れが出てきたときに、目のまわりや頰、口もとなどをこれで押さえておくと、しわっぽい肌が落ち着きツヤが復活。使った日と使わない日とでは、帰宅後の肌が違います」

自然な輝き肌に仕上げるスキンケアコンパクト。ランタンポレル ブロッサム クリームコンパクト SPF15・PA+¥8,800/パルファム ジバンシイ

What's New新着記事

  • 大人のファッションも肌も美しく魅せる「品ありベージュリップ」 五選

    「ヌーディなのに華があるのがベージュリップの魅力です」と、ヘア&メイクの千吉良恵子さん。でも、肌色に自信がもてない大人には難易度が高そう。「ほんのり血色を感じるピンクみのあるベージュを選ぶのがコツ。そして薄くなってきているアラフィーの唇に、厚みと潤い感を演出してくれるクリーミーな質感もマスト。この質感が、ベージュの特性であるきちんと感と、大人に必要な洗練された気品を引き出します」。

    eclat五選

    2019年3月19日

  • ポンとひと塗りで女らしく。「幸せ感を上げる赤リップ」 五選

    「肌色も印象もパーンと明るくする効果が一番高いのが赤リップ」と、ヘア&メイクの千吉良恵子さん。でも、悪目立ちしてしまうのではとなかなか気軽に使えないエクラ世代も少なくないよう。「透けるような軽い質感なら、カジュアルでフレッシュな印象に使えます。コーラルなどあいまいな色を使うより、キリッとクリアな赤を一本持っているほうが大人の味方に」。

    eclat五選

    2019年3月18日

  • 洗練された大人の雰囲気をキープ!「リッチベージュ小物」 五選

    大人に寄り添うリッチベージュは、小物でも魅力的な存在感を発揮。都会派&ナチュラル派のための、注目小物をピックアップ!

    eclat五選

    2019年3月16日

  • 大人は「旬ジャケット」で得をする! 五選

    大旋風を巻き起こしているこの春のジャケットは、まじめさや堅苦しさとは無縁! 素材のカジュアルさや色の軽さ、ゆったりとした長めのシルエット など、緊張感ゼロで着用できるものばかり。スタイルアップなど大人にうれしい効能も。さあアウター感覚のジャケットで春の街へ出かけよう!

    eclat五選

    2019年3月16日

  • リッチベージュのベスト配色は、"親戚カラーでワントーン風" 五選

    新しい春のスターターカラーとして、この春マークしたい"リッチベージュ"。ベースとなるベージュに"近い"絶妙な色選びが素敵に着こなすカギ。特に今年らしい5つの具体例で、洗練された雰囲気を手に入れて!

    eclat五選

    2019年3月13日

FEATURE
ランキング