大人の首もとジュエリーを格上げする「大ぶりペンダントトップ」と「タイトなチョーカー」 五選

「首もとジュエリーは大人にふさわしいつけ方が必要です」と話すのは、ジュエリーの第一人者の伊藤美佐季さん。チェーン+トップのペンダントの選び方と、最も旬のイメージがあるチョーカーをつけこなすポイントを知っておきたい。
伊藤美佐季さん
本誌をはじめ、さまざまなテイスト、年代の雑誌で活躍中のスタイリスト。上質かつモード感も忘れない、高い美意識が漂うスタイリングで女優やモデルからの指名も多い。ジュエリーディレクターとしても活躍中。
大人の首もとジュエリーを格上げする「大ぶりペンダントトップ」と「タイトなチョーカー」 五選_1_1-1

1/5

大人の首もとジュエリーを格上げする「大ぶりペンダントトップ」と「タイトなチョーカー」 五選_1_1-2

2/5

大人の首もとジュエリーを格上げする「大ぶりペンダントトップ」と「タイトなチョーカー」 五選_1_1-3

3/5

大人の首もとジュエリーを格上げする「大ぶりペンダントトップ」と「タイトなチョーカー」 五選_1_1-4

4/5

大人の首もとジュエリーを格上げする「大ぶりペンダントトップ」と「タイトなチョーカー」 五選_1_1-5

5/5

1.SOPHIE BUHAI
アーティスティックでタイムレスな卵モチーフ
モダンジュエリーで人気のソフィー ブハイ。「エッグ ペンダント」は定番のアイテムで、彫刻的な印象を醸しつつも端正かつシンプル。デイリースタイルの素敵なアクセントに。

「エッグ ペンダント」(SV)¥87,000/エストネーション(ソフィー ブハイ) リング¥62,000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) トップス¥10,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) パンツ¥34,000/ショールーム セッション(アダワス)
2.AURÉLIE BIDERMANN
つける人に生命力をくれる、優しく動くパールの粒
大きなサファイアクリスタルのケースの中に、無数の小さなパールの粒がまるで万華鏡のようにさらさらと動くペンダントトップがユニーク。あえて、白いシャツ+デニムパンツの装いにプラスして、マニッシュかつモードに楽しみたい。

ペンダントトップ「シヴォー」(YG×パール)¥592,000・チェーン(YG/70㎝)¥116,000/ポアレジャポン(オーレリ・ビデルマン) シャツ¥29,000・デニムパンツ¥25,000/ジョン ローレンス サリバン
3.HERMÈS
美しきチェーンの意匠をセンシュアルに堪能
2重巻きブレスレットにも、チョーカーにもなる、イエローゴールドが美しい一本。アイコニックなバッグ「ケリー」のバックルをあしらったとめ具部分には6個のダイヤモンドが控えめに輝く。エルメスならではのチェーンデザインの魅力を堪能できる、モダンなコレクション。

ブレスレットドゥブルトゥール&チョーカー「ケリー・シェーヌ」(YG×D)¥893,000/エルメスジャポン(エルメス) オールインワン¥67,000/モールド(チノ)
4.GEORG JENSEN
シンプルなのに革新的!存在感ある伝説のモデル
露のしずくをイメージ。繊細なラインがフェミニンかつユニークで、ネックリングだけでシンプルに、ペンダントを組み合わせて華やかにと、自在に楽しめる。

「ヴィヴィアンナ デュウ ドロップ」ネックリング(YG)¥695,000・ペンダント(YG×ブルートパーズ×D)¥360,000/ジョージ ジェンセン ジャパン(ジョージ ジェンセン) トップス¥26,000/ミュラー オブ ヨシオクボ スカート¥48,000/ボウルズ(ハイク)
5.POMELLATO
光をとらえるたびに輝く大小のトップが美しい
太陽の光を受けてキラキラと輝く砂浜を、印象的なトップで表現した「サッビア」コレクションのチョーカー。深みのあるゴールドにホワイトとブラウンの2色のダイヤモンドがイレギュラーにセッティングされていて、首もとに個性的なきらめきをプラスしてくれる。
ダイヤモンドは合計59個。繊細な地金との上品なバランスが見事。

チョーカー「サッビア」(RG×D×ブラウンD)¥640,000/ポメラート・ジャパン(ポメラート)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング