美肌をキープ、麗しマダムの美容ニュース 五選

2016年12月26日
多くの美容情報の中から、エクラ世代の肌を変える力をもつ "効くコスメ・施術" を鋭く見ぬき、それらを駆使して美肌をキープしつづける美容業界のJマダムたち。そんな彼女たちが私的にハマっている特上の美容ネタ、ホントは人に教えたくない丸秘情報をスクープ。その魅力を、リアルボイスとともに惜しみなくお届け。

1. ゆるんできた顔をキュッ! 若々しい小顔美人に変身したいなら —GIVENCHY

「年齢を重ねてゆるんで広がってきた顔は、 あご先からこめかみにかけてシェーディングを入れるのが効果的。ただ、小顔に見せようとして、それがバレるのは恥ずかしい。このパウダーは仕上がりがシアーで優秀!」と話すのは、立体顔づくりの名手といわれるヘア&メイクアーティスト。実際に愛用している編集 S による と「重ね塗りしても色がついているようには見えず、顔の彫りだけが深くなるから不思議。エラ部分のお肉のもたつきが目立たなくなるから、手放せない!」。
パルファム ジバンシイ プリズム・ヴィザージュ 5
4 色をブラシでミックスして、顔の側面や鼻すじなど影をつけたい部分にすっとのせていく だけ。天然シルク成分配合だから、粉っぽさがなく乾燥肌にもすっとなじむ。¥6,900

What's New新着記事

FEATURE
ランキング