スタイリスト・伊藤美佐季さんが指南「自分に似合うジュエリーの見つけ方」

大人のおしゃれを完成するために欠かせない、ジュエリー。でも、自分に似合うジュエリーの選び方や最旬のつけこなしなど、実は知らないことも多いのでは? ジュエリースタイリングの第一人者・伊藤さんが、自身が実践する“自分に似合うジュエリーの見つけ方”を伝授!

“大人になってから似合うものが増える唯一のアイテム”

「似合わなくなるアイテムが増える服と違って、華やかな色石やゴールド、滋味のあるバロックパールなど、年輪を重ねた肌のほうが断然似合うものが増えていく。ジュエリーを知れば知るほどおしゃれや年齢を重ねることが、もう一度楽しくなるはず」

ダイヤモンドリング

イタリア・ルネサンス期からの卓越した職人技を受け継ぐブチェラッティ。つけるとダイヤモンドが浮き出たように見えるオープンワークのリングは、まさに大人にしかつけこなせない逸品。熟練の職人の中でも、限られた者のみがもつ高度なテクニックを日常にこそ楽しんで。

リング〈左から〉(YG×WG×D)¥3,900,000・(YG×WG×D)¥2,000,000・(YG×WG×D)¥4,100,000/和光(ブチェラッティ)

“ふだんシンプルでカジュアルな人ほど素敵になれる”

「ジュエリーのスタイリングをする際の私のモットーは、“洋服はシンプルに、ジュエリーでちょうどいい華を”。不必要な盛りすぎはかえってマイナス。そう考えると、ふだんシンプルな装いの人こそ、ジュエリーをつけこなす大きなポテンシャルを秘めているといえるのです」
ティファニー

エッジの効いたパワーのあるジュエリーはシンプルな装いにこそ絶妙な華をプラス。

「ティファニー ハード ウェア トリプルドロップ ピアス」(YG)¥360,000・〈上から〉「ティファニー ハード ウェア ラップ ブレスレット」(YG)¥925,000・「ティファニー T スクエア ブレスレット」(RG)¥710,000・「ティファニー ハード ウェア ラージ リング ブレスレット」(YG)¥865,000・「ティファニー ハード ウェア グラジュエイテッドリンク ネックレス(」 YG/ブレスレットとして着用)¥1,350,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー) ドレス¥278,000/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ)

伊藤美佐季さんが指南

自分の魅力を引き出すジュエリーに出会うには?

伊藤さん自身がふだんから実践しているという“自分に似合うジュエリーの見つけ方”。5つのルールをマスターすれば、ジュエリー上手への近道に!
シャネル

1.お手本にしたい自分だけの“スタイル・ミューズ”をもつ

マイ・スタイル・ミューズをもつことはジュエリー上手への第一歩。伊藤さんにとってのミューズは、故リー・ラジウィルから、20代のインスタグラマーまで幅広い。「もちろん身近な人でもOK。まずは憧れの人の素敵なつけこなしを研究してみましょう」。

2.視線を集めても自信がもてる部位につけることが大事

例えば、首が短くしわが多い人が華奢なチェーンのネックレスをしても、しわが1本増えて見えるだけ。「ジュエリーは自信がある部位にこそつけるべき。例えば手首が細かったら、ブレスレットを。あちこちに散らすより、自信のある部位一個所に重ねづけを極めるほうが効果的です」。

S字型のユニークなダブルフィンガーリングは、自由な遊び心を表現。YGとWGを組み合わせてコントラストを。キルティングから着想を得たスクエアモチーフの先端にはパヴェダイヤモンドがセットされ、スタイリッシュで個性的な手もとを演出。
すべて「ココ クラッシュ」リング(YG×WG×D)各¥703,000・ブレスレット(WG×D)¥584,000・(ベージュゴールド×D)¥566,000・(YG)¥454,000/シャネル チュールトップ¥114,000・オールインワン¥265,000/ザ・ロウ・ジャパン(ザ・ロウ)
※下も同じ
シャネル2

3.一生ものを見つけようとせず今の自分を上げてくれるものを

ジュエリーというとついつい一生ものを探そうとしがち。「もちろんずっとつけられ、結果的に一生ものになるものもたくさんあるけれど、最初からそればかりを考えると、タンスの肥やしを増やすことになりかねません。まずは今の自分が日々つけこなせ、楽しめることを優先して」。

4.ジュエリーは肌にのせるもの。似合う地金を常に見極めて

“私はホワイト派” “イエロー派”。エクラ世代は若かりしころ自分に似合っていた地金をかたくなに変えない人も多い。「ジュエリーは肌との相性がベース。エイジングを素直に受け入れ、選ぶ地金の色もそれに合わせて更新する、そんな臨機応変な考え方も必要です」。

5.自由な想像力と入念な試着が成功の秘訣

何歳になったらこのジュエリー、そんな固定観念は捨てるべき。「10人いれば10のスタイルがあり、選ぶジュエリーも10通り。この服にこのジュエリーをつけてこう暮らせば、こんな風に素敵になれる……ジュエリー選びにはそんな想像力が必要。そして念入りな試着も大切。購入時は必ず自分らしい服装でお店に足を運んで」。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング