磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク

「夏に向けて足もとも軽やかにしたいけれど、ガサガサ足が気になって裸足になれない!」と悩むアラフィー女性たち必見! マニキュアリストの堀さんが、自宅でできるフットケア方法を伝授。バスルームで角質ケアをしたあとは、お風呂上りの入念な保湿が何より大切!
磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_1

粗い目と細かい目が表裏に。最初は細かい目を使うのを推奨。

ドクター・ショール ツインヘッド かかとファイル(オープン価格)/レキットベンキーザー・ジャパン

守るべき大事なポイント2

フットケア1

1.どこが硬くなっているか、触ってしっかりチェックを!

角質ケアは削りすぎると、皮膚を守ろうとする力が働き逆効果。ケアすべき部分を、まずは触ってチェック。硬くなっているところのみを少しこすり、また触って痛みや出血がないか確認を。
フットケア2

2.ファイルは絶対横に動かさない!往復させるのはなおさらダメ!

足裏の肌のキメは、つま先からかかとへ向いている。ファイルはそれに合わせて一定方向に動かすのが大原則。左右に動かしたり、往復させると皮膚が摩擦で傷ついてしまうおそれがあるので、厳禁!

【STEP1】かかとを磨く

磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_4

お湯で足裏の皮膚を軟らかくしておく

まずは10分程度の入浴もしくは足湯で皮膚を十分軟らかくほぐしたら、足用ファイルの細かい面でかかと部分を優しくこする。ファイルは、つま先からかかとへ一定方向に動かす。

【STEP2】サイドを磨く

磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_5

足のサイドも一定方向にファイルを動かす

【STEP1】同様、親指のつけ根下の硬くなったところをこする。ファイルの動かし方はあくまでも足先からかかと側へ。外反拇趾の人は特にここが硬くなりがちだが、やりすぎないように。
磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_6
小指のつけ根側もケア。足の外側はこのような体勢でファイルを当てると、一定方向に動かしやすい。

【STEP3】足の中央を磨く

磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_7

「ヒールだこ」部分をピンポイントでこする

足の中心部分の、いわゆる「ヒールだこ」部分をファイルでこする。たこの部分のみに平行にファイルを当て、角質がたまっていない軟らかい部分はこすらないよう注意しながら。

【STEP4】角質を落とす

磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_8
オレンジ精油が爽快。
ザ パブリック オーガニック 精油ボディスクラブ スーパーリフレッシュ 180g(6/1発売)¥1,600/カラーズ
磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_9

スクラブで足の甲や指もしっかりケア

足裏の角質をひと通りケアできたら、スクラブを使って足全体をきれいにお手入れ。足裏に加え、サンダル焼けや正座によるこすれ、靴ズレなどで色ムラになりがちな足の甲や指も。

【STEP5】足の表裏を潤す

磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_10
浸透性に優れ敏感肌でも安心して使える化粧水&美容液。『ロングルアージュ』でも使用。
(右)マジックウォーター 500㎖ ¥7,500・(左)インテンシブ ビューティセラム 30㎖ ¥11,000/ロングルアージュ
磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_11

マッサージで血行を促進しながら保湿

お風呂からあがったら、足の甲の骨をほぐしたり、ふくらはぎをマッサージしたりしながら、重点的に保湿を。顔同様、まずは化粧水でたっぷり潤してから美容液やクリームを塗るのがアラフィーの鉄則。

【STEP6】ラップパックで潤す

磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_12

仕上げはラップして潤いを密封。ここまでがマスト!

たっぷり保湿したら、写真のようにラップを巻いて15分ほどおく。こうすることで潤い効果がアップし、靴下やストッキングをはくときにも引っかからない、ふわふわのかかとに。パックというとスペシャルケアのように感じるが、ここまでが週1のデイリーケアの基本。潤すことなしに「磨く」「落とす」はしないと心がけて。
教えてくれたのは…

マニキュアリスト 堀明日香さん

美しく健康的な自爪ケアを推奨する『ロングルアージュ』のマニキュアリスト。正確で迅速なテクニックで信頼を集める。

磨いて落として「潤す」ことがカギ!自宅でできるフットケアテク_1_13
ロングルアージュ
東京都港区南麻布4の1の29広尾ガーデン4F ☎03・3440・5433 10:00〜19:00 ㊡火曜 ペディキュアコース¥10,500
  • アラフィーはみんな悩んでる! ガサガサ「足裏」に関するQ&A

    「夏に向けて足もとも軽やかにしたいけれど、ガサガサ足が気になって裸足になれない!」と悩むアラフィー女性たち必見! 多くの女性たちが気になっている足の疑問に、ふたりのプロがお応え。これでお気に入りのサンダルを自信をもって履きこなせるかも!?

What's New新着記事

FEATURE
ランキング