華組 沢辺史ブログ
華組 沢辺史

沢辺史

人と関わることの良さ、大切さを実感しています。

気づいたことや感じたことを自分らしく。
気ままなブログですがよろしくお願いします。

instagram supernova_hitona

ハイジュエリーに触れる

eclatの特集ページから表紙までを手がける、人気スタイリスト戸野塚かおるさんのトークイベントに参加♡
以前より戸野塚さんのInstagramをフォローさせていただいており、トークイベントを知りました。
会場はザ・ペニンシュラ東京内の「シャンテクレール東京店」
シャンテクレールミラノセールスマネージャー、シャンテクレールジャパン社長までお揃いの中、
戸野塚さんの「スペシャルトーク&スタイリングアドバイス」というプレシャスなイベント。
何事も勉強と思い参加してきました。
  • ハイジュエリーに触れる_1_1-1 イタリアのカプリ島のハイブランドジュエリー、シャンテクレール。豊かな自然と華やかな文化に育まれ、個性的で魅力に溢れるものが数多く。
  • ハイジュエリーに触れる_1_1-2 永年にわたり世界中のセレブリティや著名人からも愛され、今も支持され続けているブランドです。
当日はあいにくのお天気でしたが、遠方から(県外から)も常連のお客さまがいらしてました。
皆さんシャンテクレールのジュエリーをいくつもお持ちで、お召し物との合わせ方がまた素敵!
ハイジュエリーを知り尽くした素敵なマダムが多くいらしたので、私は初めてで勉強のために参加というアピールに必死で、イベント前にすでに緊張気味💦
  • ハイジュエリーに触れる_1_2-1
  • ハイジュエリーに触れる_1_2-2 ケーキやシャンパンなどもいただけるスペシャルなおもてなしも♡
ハイジュエリーに囲まれたブティック内ですが、イベントが始まるとても和やかな雰囲気。
今までeclatで戸野塚さんがスタイリングされたコーディネートも挙げて、ポイントを教わりました。
大胆な色使いや遊びを入れたコーデ、ジュエリーもただ付けるだけではなくひくことでバランスをとるということ、またコーデには品があることが大事等々、大変勉強になりました。
ハイジュエリーに触れる_1_3
さりげなくeclat7月号を持ってます!
トークイベントが終わり、ジュエリーをひと通り見せていただける贅沢なひととき。
でもそれだけではなかったんです。初めて訪れて当然目にするのも初めての私にまで、
実際に身に着けるよう勧めて下さり、嬉しいような申し訳ないような気分で緊張マックスに。

そして着けさせていただいたのはレッドコーラル・ホワイトダイヤモンド(以下WD)・ホワイトゴールド(以下WG)、ターコイズ・WD・WGのロングネックレスの重ね付け。ビビットな地中海カラーの石をあしらったジュエリーで、永遠のエレガンスを表現したコレクションだそうです。
ハイジュエリーに触れる_1_4
また、ホワイトアゲート、ホワイトカルセドニーの大きい円形ピアスは、ゴールドとストーンの絶妙な組み合わせを、繊細な手仕事で施されたものだそうです。ため息が出るほど美しいものでした。

こちらの2枚の写真のジュエリーは、両方ともミラノセールスマネージャーAlessandro氏がセレクトして下さいました。見るからに紳士的で素敵な方で、世界中のお客様から信頼されているそうです。女性を敬い、料理好きで日本の食にもお詳しいとか。(お写真がないのが残念…)
ハイジュエリーに触れる_1_5
そして、な、なんと戸野塚さんセレクトのジュエリーまでも身に着けられることに♡
ターコイズ・WD・WGのロングピアス、人差し指にはホワイトカルセドニー・WD・WG、
薬指にはパール・WD・WGのリングを。
すべてボンボンコレクションで、カプリ島のシャンテクレールブティックでいただける
スイーツのボンボンのような、丸みのあるストーンが特徴のコレクションだそうです。
どちらもエレガント、そして可愛らしく女性らしいデザインです。
ハイジュエリーに触れる_1_6
最後には、ジュエリーを着けたままツーショット写真までお願いしてしまいました。
大変人気のスタイリストでいらっしゃって、ジュエリーに関してもプロの戸野塚さん。
普段私がお会いできることなんてない素敵な方。でも、大変気さくに普通にお話して下さり、またお話しがと~っても面白いんです。ブティックで大笑いしてしまい(笑)ますますファンになりました!

ハイジュエリーに触れる_1_7
eclat7月号「お仕事セットアップ」ページも戸野塚さんのスタイリング。シャンテクレールのジュエリーも掲載されてます! 今一度チェックしてみて下さい。
このイベントに参加させていただき、ハイジュエリーというものに初めて触れることができました。
すべてがストーンやWD、WGなどラグジュアリーなもので、熟練の職人さんによって施された繊細な技術と、ジュエリーひとつひとつに込められた思いが、輝きや重みとなって表れるものだということを知りました。
ハイジュエリーが似合う女性になるにはまだまだですが(いや、一生ないかも笑)、多くのことを学ぶことができ、またいろいろな方とお話しできる機会もいただきました。

戸野塚さんにお会いできて、直にセレクトいただけるなんて夢のよう。
大変嬉しく感動の一日でした!

また、最後になりましたが、一点もののハイジュエリーまで身に着け、快く撮影までさせて下さいましたシャンテクレール東京店の皆様に、心より感謝申し上げます。
至福のひとときをありがとうございました。また素敵なご縁をいただくことができました☆☆

What's New新着記事

FEATURE
ランキング