“脳へアプローチするコスメ”で女性らしく、幸せに見える肌に!<麗しマダムの“挽回スキンケア”>

美容ジャーナリストの小田ユイコさんが、アラフィフ世代が選ぶべき新作スキンケアコスメを徹底取材! 今、エイジングケアで注目を集めているのが「脳にアプローチ」するコスメ。塗るだけで輝いていた頃のみずみずしさや弾力を再現するスゴ技アイテムをご紹介。

取材したのは…

美容ジャーナリスト 小田ユイコ

美容ジャーナリスト 小田ユイコ

女性誌の編集に携わったのち独立。30年の美容記者人生で培った取材力で、アラフィーの肌を挽回させることに情熱を燃やす53歳。

<若見え究極の秘策は脳へのアプローチ>

今、エイジングケアで注目を集めているのが、「脳にアプローチ」するコスメ。女性ホルモンや好奇心ホルモンなど、脳のメッセージ物質が肌のみずみずしさや弾力をアップすることはこれまでもわかっていたが、塗るだけでその状態を再現するスゴ技。女性らしく、幸せに見える肌に。
ジェノマーのダーマOエッセンスとポーラのB.AグランラグゼⅢ

女性ホルモンを応援してSTOP!「オジ肌」化

(画像右)琥珀オイル×純金のオイル状美容液。植物性エストロゲンを配合し女性ホルモンを応援。硬くくすんでオジ化しがちな肌を、ふっくら透明感のある女っぷりのいい肌に。

ダーマOエッセンス 30㎖ ¥23,000/ジェノマー

 

好奇心でキラキラ輝いていた、あのころの肌に

(画像左)独自成分ブレインクロストークRUが、好奇心ホルモンを肌がキャッチするのを助け、弾力アップ。宇宙船のようなデザインが好奇心を誘い、相乗効果を。

B.A グランラグゼⅢ 50g(医薬部外品)¥72,000/ポーラ

 

What's New

Feature
Ranking