“第一投美容液”でいきいきした肌を取り戻す!<麗しマダムの“挽回スキンケア”>

たるみやしわ、肌荒れに日々悩むアラフィフ女性に朗報! この秋登場したエイジングケアコスメは、根深い肌悩みも挽回する逸品ぞろい。なかでも進化著しいのが、洗顔後のまっさらな肌につける“第一投美容液”。肌回復のスピード、力強さを格段にアップさせる厳選の4品を大公開。

取材したのは…

美容ジャーナリスト  小田ユイコ

美容ジャーナリスト 小田ユイコ

女性誌の編集に携わったのち独立。30年の美容記者人生で培った取材力で、アラフィーの肌を挽回させることに情熱を燃やす53歳。

肌ヂカラの挽回には、洗顔後の“第一投美容液”が重要だった!

新作スキンケアの中でも進化著しいのが、洗顔後のまっさらな肌につける“第一投美容液”。各社最先端の技術を注ぎ込んだことで、これまで導入コスメとかブースターと呼ばれ補佐的だったこのジャンルが、一躍エイジングケアの主役に! あとからつけるコスメの浸透をよくしたり、効果を増幅させるだけでなく“肌ヂカラを起動させ、挽回へと正しく舵取り”。肌回復のスピード、力強さが格段にアップする。いつものお手入れに一品取り入れるだけで、オッ?と目を見張るほど、肌がいきいき。

 

<肌ヂカラを挽回する“第一投美容液”おすすめ4品>

エストのエストセラムワン

炭酸でよどんだめぐりをアップ

挽回力を起動する主電源、血管力をアップ。きめ細かくなめらかな、マイクロ炭酸泡の美容液。瞬時にめぐりをよくして、新鮮な肌への生まれ変わりを促進。

エスト セラム ワン 90g(医薬部外品 11/8発売)¥12,000/エスト(花王)

 

アスタリフトのジェリーアクアリスタ

更年期負けしないセラミド満タンの肌に

2種類のヒト型セラミドをナノ化して配合。ぷるぷるのジェリー状美容液が肌とすぐに一体化。更年期特有の乱れたバリア機能が整い、強くて美しい潤い肌に。

アスタリフト ジェリー アクアリスタ 40g ¥9,000/富士フイルム

 

ランコムのジェニフィックアドバンストN

美肌菌を育てて、老け原因を撃退

肌の最表層に生息し、潤いを保ち、外敵から肌を守る美肌菌。洗顔で美肌菌が少なくなった肌に、栄養と住み心地のいい環境を与え、スムーズに増殖させる画期的美容液。

ジェニフィック アドバンスト N 30㎖ ¥10,000/ランコム

 

クレドポーボーテのル・セラム

肌の知性を引き出し輝きのスイッチをON

肌がもっている「知性」に着目した成分、スキンルミネーターを配合。なじませたとたん、スイッチが入ったように肌がピカピカと輝きだし、ふっくらなめらかな肌に。

ル・セラム 50㎖(医薬部外品)¥25,000/クレ・ド・ポー ボーテ

 

どれを使うか迷うほど肌ヂカラ挽回コスメが豊作!

’19年秋の新作スキンケアは、目からウロコの名品ぞろい。正直、それほど目新しいものがない年もあるのだが、今年は各ブランド肝いりの最先端テクノロジーを引っさげた、画期的アイテムが続々。ブランドの開発担当者が「満を持して、とっておきの技術を披露したのに、他社も……。なんで時期がかぶってしまうのだろう」と、自社製品が目立たなくなることを心配するほど。

特に注目したいのは、このページに紹介する洗顔後すぐに使う美容液。どこかで見覚えのあるパッケージ、おなじみのテクスチャーもあろうかと思うが、美肌効果は大幅に進化! これまでにないアプローチで、エクラ世代のエイジングに待ったをかけてくれる。

’19年発売の新作スキンケア全体にいえるのは、しわ、たるみ、くすみを個別に対処するのではなく、肌がもともともっている再生サイクルを丸ごとリニューアルするのが目的に。あれこれ使わずとも、お気に入りの一品を見つければ、肌ヂカラ挽回が可能なのだ。
 
50歳にして、肌を取り換えるようなリフレッシュ感! このページで紹介するアイテムの中から、’19年のベストコスメが生まれる予感。さぁ、あなたにとって運命の挽回コスメはどれ?

What's New

Feature
Ranking