デニムには「カジュアル以外」を合わせるのが大人の着こなし 五選

2017年2月7日
デザインの効いたトップス、きちんと感のある靴、女性らしいカラー。ほどよいフェミニンさや清潔感を取り入れたスタイルなら、今までの"デニム=ラフなカジュアル一辺倒"から卒業できる! きれいめ度を増した新デニムスタイルが、これからのJマダムの正解。

1. トレンド感の高いデニムには端正なアイテムを効かせて

白シャツに王道のコンビローファーで、進化形トラッドスタイル! デザインの効いたデニムは、得意のトラッドに取り入れるのが正解。清潔感のある端正な白アイテムで装いも春めく。
デニム¥25,000/アストラット 青山店(アストラット) シャツ¥42,000/マディソンブルーヘッドストア(マディソンブルー) バッグ¥409,000/デルヴォー・ジャパン(デルヴォー) 靴¥141,000(オーダー価格)/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン) 時計¥150,000/シェルマン青山店(ユリス・ナルダン) リング¥58,000/ショールーム セッション(ヒロタカ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング