ここぞに効くスペシャルケアから毎朝の美習慣まで、美プロのとっておき情報

多くの美容情報の中から、エクラ世代の肌を変える力をもつ"効くコスメ・施術" を鋭く見ぬき、それらを駆使して美肌をキープしつづける美容業界のJマダムたち。そんな彼女たちが私的にハマっている特上の美容ネタ、ホントは人に教えたくない㊙情報をスクープ。その魅力を、リアルボイスとともに惜しみなくお届け。

1.エピステーム ステムサイエンス RXマスク

ここぞに効くスペシャルケアから毎朝の美習慣まで、美プロのとっておき情報_1_1

ここぞに出動! 肌を取り換えた級のパンチがある肌再生マスク

肌再生力に長た け、エイジンングにマルチに効くと、美容業界でとかく話題の幹細胞。なかでもこのエピステームのスペシャルケアは群を抜いてパワフルと、美容のプロたちは口をそろえる。化粧品の成分に詳しく研究家気質の美容ジャーナリストOによると。「“幹細胞クリーム”を塗ったあとに“幹細胞マスク”を重ねる美容医療級の最強マスクは、お肌を取り換えた感があるぐらいの実感力が! ここぞというときに、連続して使っています」。
再生医療美容の先端を走り続けるロート製薬が、エピステーム10周年を記念して発売したスペシャルセット。肌再生成分、低分子培養上清、ステムCMを密封かつ浸透させる内容に。8セット(限定発売)¥35,000

2.FTC 君島家のおいしい朝汁

ここぞに効くスペシャルケアから毎朝の美習慣まで、美プロのとっておき情報_1_2

これなら続けられる! おいしくて腸活に最強の青汁を発見

「青汁類は味がどうしても苦手なんだけれど、これはきなこ配合で苦味がなく飲みやすいから続けられると思って始めました。でも味だけじゃなく、疲れたときの胸やけ感が減り、朝のお通じも本当にスムーズに」と話す、美容ライターN。
食物繊維の宝庫、大麦麦芽のほかにも乳酸菌を含み、腸活をがんばりたい人にはまさにうってつけ。「娘にママのお手洗いのあとって臭くないよねといわれ、さらにすごさを実感」(美容ライターN)。
驚異の美肌をキープしつづける君島十和子さんが開発した、年齢を重ねるうえで不可欠と考える食物繊維、鉄、カルシウムなどの栄養素をバランスよく配合した青汁。おいしく続けるために京挽ききなこを配合。30包入り ¥4,000

3.エンビロン C-クエンスセラム

ここぞに効くスペシャルケアから毎朝の美習慣まで、美プロのとっておき情報_1_3

そのハリや弾力の育成力に目を見張る! セレブたちが夢中になる美容液がこちら

南アフリカで誕生したエンビロンのサロンには、世界のセレブたちがCM出演前に若返るために通うといわれていたが、ホームケアの美容液も目利きたちに評判が高い。フレッシュな肌をキープしつづけている美肌の持ち主、美容家Mも、今夢中になっているのがこのエンビロンの美容液なのだそう。「低下した肌の生まれ変わりがスムーズになり、使うとハリや弾力が格段にアップ。肌の触り心地が明らかに違うんです」(美容家M)。
ビタミンAを柱にした攻めの美容成分を配合した、高機能ジェル。タイプはビタミンA濃度に合わせて4タイプあり、まずは1から使用し、徐々にパワフルなものにシフトしていく。35㎖ ¥21,000 /プロティア・ジャパン

4.MTG SIXPAD Foot Fit (シックスパッド フットフィット)

ここぞに効くスペシャルケアから毎朝の美習慣まで、美プロのとっておき情報_1_4

ながら美容にぴったり! 効率よく脚の筋肉トレーニングをかなえる

脚をのせるだけでEMSの電気刺激により、脚の筋肉トレーニグができるというこちらの機器。もとは弱まった歩行を支える筋肉をサポートするため高齢者に向けて作られたものだったが、ながらフットケアができるとあらゆる年代層で人気なのだとか。「仕事中やテレビを見ているときに、両脚をぽんと置いておくだけと簡単なのがいい。それだけで脚のだるさやむくみが改善し、脚がすっきりするんですよね」(美容ジャーナリストA)。
左右の脚を電気が行き来する通電方式を採用し、歩行を支えるふくらはぎ、前すね、足裏などの脚の筋肉に効率よくアプローチ。時間とともに強度が変わり、効率よく効かせる23分のオートプログラムに。(オープン価格)
  • 【大人のベストコスメ大賞】ベストスキンケアはあの名品美容液が受賞!

    アラフィーの肌の未来を変える最新コスメが今年も続々登場! 下半期にデビューしたスキンケアアイテムから、美肌づくりのパワフルな味方を、美のプロたちが本気で選定。“エクラ・ベストスキンケア部門”にて栄えある第1位に輝いたのは、クレド・ポー・ボーテの「ル・セラム」。その魅力をたっぷりご紹介。

What's New

Feature
Ranking