イケメンで演技も上手!旬の5人の俳優をチェック【韓流ドラマNAVI】

アラフィー世代が見るべき韓流ドラマは何を基準に選ぶべき? 好みの俳優を見つけて主演ドラマから入れば、間違いなく胸キュン。イケメンな上に演技力も半端ない、5人の俳優を早速チェック!
ナビゲートするのはこのふたり!
美容ライター 山崎敦子

美容ライター 山崎敦子

韓流ドラマにハマりはじめて3年未満。冬ソナは知らないが、最新の話題のドラマはほぼほぼチェック。好きな俳優はソ・イングク、パク・ヒョンシク、ソ・ガンジュンなど数えきれない。
エクラ編集部 イムチョン

エクラ編集部 イムチョン

旧姓をもじってハングル風の愛称“イムチョン”を自らつけてしまうほどの韓流好き。好きが高じて40代で1年間の韓国留学まで。最近は『椿の花咲く頃』のカン・ハヌルにぞっこん。
好みの俳優を見つけて、その主演ドラマから入れば、間違いなく胸キュン。イケメンぞろいなうえ、演技力も半端なく、日本よりも愛情表現がストレートなお国柄なので、女心のツボを押さえた表情や仕草の表現も多彩で、何度も心臓をわしづかみされること必至。チェックしてほしい俳優は多々いるけれど、絞りに絞って選んだのがこの5人。このほかにも、ベテランのコン・ユやチソン、『応答せよ1997』のキスシーンが世界一美しいと話題になり、『空から降る一億の星』でも主演のソ・イングク、新作のウェブ漫画原作『梨泰院クラス』が好評のパク・ソジュン、韓国で絶賛放送中の『天気が良ければ訪ねて行きます』のソ・ガンジュン、新作『半分の半分』が期待される『よくおごってくれる綺麗なお姉さん』のチョン・ヘインなどなども、ぜひ、チェックを。

イケメンで演技もうまいなんて…

この5人の俳優をチェックせよ!

パク・ボゴム

パク・ボゴム
©️アフロ

若手一番の国民的人気。2年ぶり新作も好評

『雲が描いた月明り』のさわやかな世子さま役で国民的俳優に。ピュアなまなざしに癒される女子多数。新作『ボーイフレンド』はきゅんきゅんシーンの連続。

オン・ソンウ

オン・ソンウ
©️アフロ

Wanna One出身の新人。初出演にして堂々の主役

K-POPグループのWannaOne出身。青春ドラマ『十八の瞬間』でいきなり主役に抜擢。孤独な高校生役を繊細に演じ、共感を呼んだ。その高い演技力に今後も期待。

イ・ジョンソク

イ・ジョンソク
©️アフロ

出るドラマすべてヒット。見ればほれる安定のイケメン

『シークレット・ガーデン』では1時間中わずか2分間の出演で圧倒的存在感を示し大注目。続く『君の声が聞こえる』の年下男子役は必見。母性本能をズンと直撃。

カン・ハヌル

カン・ハヌル
©️アフロ

さまざまな役柄を演じ分ける実力派

『ミセン』ではエリート意識の高い新入社員、『麗』では優しき皇子など役柄多彩。『椿の花咲く頃』の一途な青年役でさらにファン急増。ミュージカル出身。

ナム・ジュヒョク

ナム・ジュヒョク
©️アフロ

『まぶしくて』で演技派に仲間入りの最旬俳優

モデルから俳優に。長身とさわやかなお顔だちで大人気。今やインスタフォロワー数は1000万超え。『まぶしくて』の難役で高評価を得、演技派の仲間入り。

What's New

Feature
Ranking