もっときれいになれる、大人の「艶フェミニン」肌 五選

エクラ初登場、大人の女性のためのメイク提案で人気の岡野瑞恵さんが、今よりもっときれいになれるベースメイク法を伝授。気になる新作ファンデーションを使った実践テクで、いざ、自分史上"一番肌のきれいな人"へ! ヘルシーなのに女性らしい、岡野流の"腹八分"ベースメイクを実況中継でお届けします。

1. ファンデーションの量は下地より少なめがルール

「両頰はやや多めに、おでことあご先はやや少なめを意識してください。あとから足すことはできるから、やや少ない?くらいの量を覚えてください」。(岡野さん)
もっときれいになれる、大人の「艶フェミニン」肌 五選_1_1
クリーミーなファンデーションを適量、手の甲にとる。量は下地よりやや少なめがベター。ファンデーションを中指と薬指の2本にとって両頰とおでこ、最後にあご先へ、横に広げるようにのせていく。
もっときれいになれる、大人の「艶フェミニン」肌 五選_1_2
肌と一体化するようなしっとりした艶フェミニンな仕上がりで、日中のエイジングケアもしっかり。B.A クリーミィファンデーションL N3 SPF30/PA+++ 25g ¥11,000/ポーラ

What's New新着記事

FEATURE
ランキング