ハピプラ会員システム刷新に伴うお知らせ

【50代のバスト悩み】形がくずれたバストをなんとかしたい!『上向き美乳』の作り方

ツンとハリのあったバストも、年齢とともになだれのように形がくずれてくる…。でも「そういう年だから」とあきらめるのは早い! 50代女性の胸なだれの実態と維持の方法を専門家に徹底取材。正しい知識があれば、アラフィー女性も“上向き美乳”が可能です!

 

 

① 50代バストの形はこんなに変わる!

年齢とともに形がくずれてくるバストをなんとかしたい!アラフィー女性に起こる胸なだれ。 まずはバスト問題を認識しよう。
教えてくれたのは
●ワコール広報・宣伝部 白鳥貴子さん
’64年から、毎年1000人、延べ4万人を超える分析データをもつワコールで商品PRを務めるバスト事情通。

●美乳研究家・MACOさん
プロボクサー、スポーツインストラクターとして活動後、小顔と美乳専門サロンを開業。

理想バスト

お椀のように丸みがあって、たれていない。バージスライン(下側ライン)もくっきりと美しい。

理想バスト

そげる

デコルテ部分がそげてくるのが第1段階。40代の46%、50代の10%がこの状態のバスト。

胸がそげる

たわむ

バストの下部がたわみ、バストトップが下向きになってくる第2段階。40代で38%、50代で43%。

胸がたわむ

外に流れる

バストが外に流れて、バスト自体が下がってくるのが第3段階。40代で16%、50代は47%!

胸が外に流れる
形がくずれるのは運命。意識しだいで維持はかなう!
「上図のようにバストは大きく3つのステップで変化します。理想的なバストをゼロとすると、第1段階ではデコルテがそげ、第2段階では下部がたわんで乳頭が下向きになり、第3段階で外に流れ、バスト自体が下がっていきます。変化の度合いは個人差がありますが、50代の47%がステップ3の状態にあることもわかっています」(白鳥さん)。

 なぜ、バストはそげ、下向き、そして流れてしまうのだろうか。「バストの内部構造が変わってくることにありますね。バストは乳腺と脂肪、それを支えるクーパー靭帯で構成されています。若いころは脂肪より乳腺の割合が多いですが、加齢により脂肪の割合が増える。そのため、バストを支える力が弱まります」(白鳥さん)

 さらに、問題はクーパー靭帯。「クーパー靭帯は、バストを吊り上げて形を保つ役割なのですが、バストに揺れや重力など刺激が加わることで伸びたり切れたりします。一度伸びたクーパー靭帯は再生されないため、バストを支えきれず変化が進んでしまうのです」(白鳥さん)

加齢によってバストの中身はこんなに変化

【50代のバスト悩み】形がくずれたバストをなんとかしたい!『上向き美乳』の作り方_1_5
加齢によるホルモンバランスの変化により、乳腺と脂肪の構成比が変わる。左の写真の白く見えているのが脂肪。20代のときよりも40代のほうが白い部分が多くなっている。これによりバストが柔らかくなる。また、それを支えるクーパー靭帯も揺れなどの負担で伸びてしまう。
 では50代の上向きバストは、もう望めないということだろうか?「いえ、あきらめないでください。ケアをすることで、年齢にかかわらず上向きバストを目ざすことは可能です。伸びたクーパー靭帯を戻すことはむずかしいですが、バストは皮膚や周囲の筋肉によっても形づくられています。筋肉や皮膚は生まれ変わるもの。そこをエクササイズやマッサージなどでケアすることで、バスト自体も変わってきます」(MACOさん)

 さらに、下着選びも重要だそう。「バスト自体が変化し、さらに背中やわきなども柔らかくなって段差ができやすくなるなど、若いときのブラジャーのデザインは合わなくなります。体の変化に合ったブラジャーを選ぶことで、きれいにバストを整えることができるんです」(白鳥さん)

 バストアップのエクササイズと正しい下着の選び方&つけ方をマスターしよう!

 

②女性の8割が間違ったブラをつけている! 選び方&つけ方の見直し

今のブラジャーはアラフィーの私のバストに合っている? バスト自体が変化し、背中やわきに段差ができやすくなるなど、若いときのブラジャーは確実に合わなくなっています。ブラジャーの選び方、つけ方を今一度見直すべき!

選び方&つけ方を見直す!

「私が施術した女性の約8割が間違ったブラをつけています。特に過小評価をしているかたがすごく多い。合わないブラをつけると、バストがよりくずれる要因に。特に本来のバストより小さいものは要注意です。迷ったら採寸&試着を。ブラはもう一枚の皮膚。エクササイズでリメイクしたバストの位置をキープできるよう、家にいるときはもちろん、寝ている間も含めて常につけるよう心がけてください」(MACOさん)

とにかく“しっかり入れる”!

 正しいブラジャーの選び方&つけ方

ストラップは外側& 太め

はみ出し乳を防ぐためにストラップはできるだけ外側についているものを。また、たれ乳防止にはしっかり吊り上がる太めを選んで。

 

フルカップor 3/4カップ

小さめカップはバストをつぶすなど、胸の形をよりくずす要因。フルカップや3/4カップなど胸をしっかりホールドできるものを。

 

サイドベルトは太め

 はみ出し乳やわきや背中の段差を防止するには、サイドベルトは太めのものをセレクト。アンダーバストはジャストサイズで選ぶのが◎。

ブラの正しいつけ方
ストラップに腕を通したら、上体を少し前に倒し、バストをカップの中に収め、そのままホックをとめる。
ブラの正しいつけ方
体を前に倒したまま、カップに入りきっていないはみ出し乳や脂肪を手で流し込むようにカップに収める。
ブラの正しいつけ方
ストラップの長さを調整。鏡を見ながら、バストトップの位置がたれないジャストフィットの長さにセット。
ブラの正しいつけ方
背面のベルトが水平になるように調整。乳房がしっかり収まっているかも確認。はみ出し乳は流し込んで。

 

③ワイヤーブラでバストを引き上げる

正しい位置で美しい上品胸をつくるためには、ワイヤー入りブラジャーが必須。アラフィーのバストを引き上げるワイヤーブラジャーを、タイプ別にご紹介。

教えてくれたのは

ランジェリーアドバイザー 浅井明子さん

ランジェリーアドバイザー 浅井明子さん

女性誌を中心に、下着企画の監修やスタイリングなど、幅広く活躍。特に、自身の経験も生かしたエクラ世代の“大人きれいな”ランジェリー事情に詳しい。

苦しくないものが豊富!ワイヤーブラジャーがマストです。

アラフィーにボリュームアップや谷間は不要。バストをあるべき位置に上げ、美しい上品胸をつくるためには、ワイヤー入りブラジャーが必須。メッシュ素材や極細ワイヤーなど、つけ心地の楽なものが豊富なので、正しいつけ方をマスターして、より快適に効果的に。

【検証!】ブラを替えるだけで、ゆるシルエットも激変!

苦しくないワイヤーブラジャーが
「ゆったりしている服だから、どんな下着でも関係ない」というのは大間違い。右の写真を見比べれば一目瞭然。ワイヤーブラでバストを引き上げることで、Afterのほうが、洋服のシルエットまで細く見えることがわかる

胸の間にワイヤーが当たらず痛くない

胸の間にワイヤーが当たらない
左右のカップのつなぎ方が、下の位置にデザインされているため、胸の中心のワイヤー止まりが当たって痛い、という悩みを解決。厚めのパッドが内蔵されており、バストアップ効果もかなりあり。
ブラジャー〈3980〉¥9,000/豊和(キヤ)

締めつけのない幅広レースがわき・背中をすっきり

締めつけのない幅広レースが
わきに流れるお肉をすっきり整える、レースのサイドベルトが特徴。はみ肉や段差をほどよいパワーで押さえつつ、締めつけ感のないソフトな風合いとつけ心地を実現。
伸びがよくズレにくい工夫が
わきから背中にかけての幅広のサイドベルトはレース素材で、伸びがよくズレにくい工夫が
「クールな背中すっきりブラ」¥2,490/セシール

メッシュワイヤーがソフトに持ち上げる

くにゃりと曲がる柔らかなメッシュワイヤーは
くにゃりと曲がる柔らかなメッシュワイヤーは、実際にブラを装着しても存在を感じさせない。サイドベルトにつけられたボーンもメッシュ素材で、優しく広範囲でわき肉を整える。
「ファッションシェイプブラジャー」¥5,900/トリンプ・インターナショナル・ジャパン(トリンプ)

つけているのを忘れる圧倒的な軽さ

コンパクト胸の人向きなのが
コンパクト胸の人向きなのが、驚きの軽さのこちら。3/4カップで、サイドベルトも細く全体に華奢がゆえ、快適なつけ心地。でもワイヤーがいい仕事をしてくれる。
ブラジャー〈IB 4212〉¥9,800/ワコール(スタディオファイブ)

一枚レースがバストを優しく包み込む

ボリュームバストの人に
カップなしの一枚仕立てのタイプはボリュームバストの人に。ワイヤーでしっかり持ち上げるので、レースだけでも胸がきれいに収まる。
大きめのバストを心地よく包み込んで
ストラップのつけ根から続く一枚レースが、大きめのバストを心地よく包み込んでくれる
ブラジャー〈OG12〉(3月発売予定)¥15,000/オーバドゥ ジャパン(オーバドゥ)

 

④補整下着でバストの位置がこんなに変わる!

ぽっこりおなかや下がった胸に丸まった背中……。そんなアラフィー女性の悩みを、手っ取り早く&確実に解消してくれるのは、ずばり補整下着! 実際にJマダムが検証し、その驚くべき変化を大公開。

教えてくれたのは

ランジェリーアドバイザー 浅井明子さん

ランジェリーアドバイザー 浅井明子さん

女性誌を中心に、下着企画の監修やスタイリングなど、幅広く活躍。特に、自身の経験も生かしたエクラ世代の“大人きれいな”ランジェリー事情に詳しい。

検証:バストの位置がこんなに変わる!

楽さ優先でブラキャミ歴7年というJマダム・Sさんが、久しぶりの補整下着にトライ。バストの位置、おなかや背中のシルエットの劇的変化に注目!
補正下着でこんなに変わる

Before

バストは下がり放題。腰のお肉も強調

ブラキャミだと、バストを支えきれず下がる一方で、ぐっと老けた見た目に。腰まわりの段々肉も目立つ。

 

After

バストUP&ウエスト細く、姿勢も改善

「ブラとシェイパーのおかげで胸が開き、姿勢もよくなり呼吸まで楽に。締めつけ感もないです」とSさん。

 前から見ると 

<補正下着 着用前>

リブニットを着ると、腰まわりやわき腹のお肉がより強調されて。下腹まわりもパンと張って、スカートのシルエットが変形。

前から見ると

<補正下着 着用後>

わき腹の段々肉がすっきり!

ウエストの上に乗ったお肉が消滅。バストはアップしただけでなく、中央に寄ったことで横幅が狭まりすっきり細見え。

わき腹の段々肉がすっきり

 後ろから見ると 

<補正下着 着用前>

ブラキャミ+(プラス)ショーツの後ろ姿は、背中やわきの下のお肉のラインがくっきり。ニットで覆うことで、おしりも大きく見えている。

背中やわきの下のお肉のラインが

<補正下着 着用後>

背中のはみ出し肉が消えた!

ガードルの効果でおしりがきゅっと小さく、横幅も細く。スカートのシルエットがきれいに出ている。背中もフラットで美しい。

背中のはみ出し肉が

 

\着たのはこれ!/

骨盤メイク
ワイヤーブラがバストを上げ、シェイパー&ガードルがお肉を平らに。
(上から)ガードル¥2,800/アツギ(骨盤メイク) シェイパー¥7,800/ゴールドフラッグ カスタマーサポート(ブラデリスニューヨーク) ブラジャー〈3980〉¥9,000/豊和(キヤ)

苦しくない! つけているほうが楽! 補整下着は格段に進化しています

「エクラ世代になると、やせている、太っているにかかわらず、肉質が柔らかくなり下垂し、否が応でも体型がくずれてきます。自分の体型の変化に見て見ぬふりをして、ついつい楽なブラキャミに甘んじてしまっていませんか?

 

40~50代のゆるんだ体に即、効くのが補整下着です。ひと昔前に流行(はや)った、苦しい“矯正下着”をイメージするかもしれませんが、今の補整下着は驚くほど進化しており、「苦しくない・着ているほうがむしろ楽」というのがあたりまえ。コルセットのような堅いもので強制的に締めつけるのではなく、素材はより薄く、軽く柔らかになり、無縫製やシームレス処理など、着心地のよさを重視したものが続々登場しています。しかも補整力はアップし、気になる体のパーツにターゲットを絞ったものなど、種類も豊富です。

 

なかでも、エクラ世代に最低限つけてほしいのがワイヤー入りブラジャーです。今はワイヤーの素材が進化し、以前のような“堅くて窮屈”ではないものが主流。ワイヤーブラをつけることで、姿勢がよくなり、バストの位置がアップ。洋服が似合う体型になってぐっと若々しい印象に。また、つけることで胸の脂肪が移動し、早ければ3カ月ほどでバストの形が変化します。続ければ80代になっても胸はたれません!

 

体に合った下着は未来の自分への投資。何歳からでも遅くありません。10年、20年先もきれいでいるために、今から補整下着を始めませんか?

 

⑤美乳エクササイズ

「クーパー靭帯は戻せなくても、美しいバストにかかわる周囲の筋肉にアプローチすることで何歳からでもバストアップが可能です。
教えてくれたのは
美乳研究家・MACOさん
プロボクサー、スポーツインストラクターとして活動後、小顔と美乳専門サロンを開業。

 美乳エクササイズ1 ふっくらデコルテ復活!

五十肩でもできる!ポイントは大きく2つ。美バストの支えともなる筋肉をほぐしながら強化すること。バストが大きくなるのをじゃまする筋肉をもみほぐすこと。毎日やるのがベストですが、続けることが大切なので、週に2〜3回程度でも。入浴中、入浴後はもちろん、デスクワークや家事の合間などでもできますよ」(MACOさん)
バストの土台となる大胸筋を
バストの土台となる大胸筋を意識して強化することで、デコルテのそげを防止。
息を吐きながら親指同士を
胸の前で両手の親指の側面同士を合わせ、手のひらを前に開く。息を吐きながら親指同士を押し合う。
息を吸いながら、親指の力をゆるめる
息を吸いながら、親指の力をゆるめる。大胸筋を意識しながら1〜2を3セット繰り返す。
両手のひらを合わせて押し合うのは
両手のひらを合わせて押し合うのは、腕の筋肉の強化になるので、バストには効果薄。

 美乳エクササイズ2  猫背さん&小顔にも!上向き胸のおっぱい筋を強化

小顔と美乳にアプローチするこがおっぱい筋=僧帽筋(そうぼうきん)をほぐして強化。猫背の人は念入りに。
首の後ろ側から背中にかけて
首の後ろ側から背中にかけて広がる僧帽筋。猫背姿勢などでここがこわばると下向き胸に。
こわばった僧帽筋をほぐすように
椅子に腰かけた状態で、肩を後ろに8回大きく回す。こわばった僧帽筋をほぐすようにゆっくり大きく。
腕を斜め後方下側に伸ばし、
腕を斜め後方下側に伸ばし、視線を斜め上に、胸を天井に向け、そのままの姿勢で3秒呼吸停止。
舌を上方向に押し出し
2と同じ姿勢をとり、舌を上方向に押し出し3秒呼吸停止。1〜3を1セットで気づいたときに何回でも。
背中で手を組んで
できる人は、腕をまっすぐ伸ばしたまま、背中で手を組んで1〜3を行って。より効果的。

 美乳エクササイズ3  流れる、たれる、はみ出す乳をストップ!

体側にある前鋸筋(ぜんきょきん)をゆるめて、バストが流れて離れるのをストップ。

流れ乳ストップ

体側にある前鋸筋(ぜんきょきん)をゆるめて、バストが流れて離れるのをストップ。

胸が流れる、たれる

たれ乳ストップ

前鋸筋の、バストのサイド下側部分をほぐしてバストの下垂を防止。

たれ乳ストップ

 

はみ出し乳寄せ

ブラのわきからはみ出る脂肪を移動させ、ふっくら形のいいバストに導く。

ブラのわきからはみ出る脂肪を
ブラのわきからはみ出る脂肪がターゲット。皮膚ごと動かしバストとして形状記憶させる。
1.片手でバストを下から持ち上げ支え、もう片方の親指の腹ではみ乳を中に流し込み1分ほどキープ。
2.反対側の手でバストを持ち上げ支え、もう片方の手のひら全体ではみ乳を内側へ流し、1分キープ。
取材・文/山崎敦子 イラスト/緒方 環 正田えり子(asterisk-agency) ※エクラ2018年11月号掲載(目次①②)
撮影/坂根綾子 スタイリスト/浅井明子 取材・原文/新田幸子 イラスト/きくちりえ(Softdesign) ※エクラ2020年2月号掲載(目次③④)
撮影/鈴木希代江 ヘア&メイク/広瀬あつこ スタイリスト/程野祐子 取材・文/山崎敦子 ※エクラ2018年11月号掲載(目次⑤)

▼その他のおすすめ記事もチェック

What's New

Feature
Ranking