上下2アイテムだけで決まる!秋の「品格ワンツーコーデ」でアラフィーがもっと輝く

おしゃれがどんどんシンプルな方向に進んでいる今、重要なのは、間違いのないアイテム選びとその組み合わせ方。この秋は厳選されたシンプルな2アイテムを使って、鉄板コーディネートを3パターンだけ習得して。アラフィーがもっと輝ける、ベストな組み合わせを大公開。

《Coordinate 1》「上質ニット」+「旬パンツ」

シアーな質感のカシミヤニットとタックパンツコーデのRINA

ニット¥66,000/アイネックス(ニット バー) パンツ¥36,000/ebure GINZA SIX店(ebure) ジャケット¥58,000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス) ネックレス¥39,000・ブレスレット¥28,000(ともにマラ エムシーエス)・バッグ¥120,000(パームグレンス)/以上アパルトモン 青山店 靴¥95,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ) キャミソール/スタイリスト私物

《Coordinate 2》「ゆったりニット」+「薄手マキシスカート」

ボリューム系スカートとグレーのニットコーデのゆうき

ニット¥78,000/ebure GINZA SIX店(ebure) スカート¥48,000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥69,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) バッグ¥289,000/トッズ・ジャパン(トッズ) 靴¥96,000/ドゥロワー 青山店(チャーチ)

《Coordinate 3》「ワンピース」+「ロングブーツ」

シャツワンピースとロングブーツコーデのゆうき

ワンピース¥72,000/マディソンブルー 靴¥89,000/アマン(ペリーコ) ピアス(片耳)¥21,000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥216,000/トッズ・ジャパン(トッズ)

  • 富岡佳子の「自分らしく心地よい」プライベートスタイル公開

    ここ数カ月で、よりパーソナルな満足感を大切にするようになったという富岡さん。自分らしさや心地よさ……行きついたのは、つくり込んでいないワンツーコーディネート。その服があることで日常がちょっと豊かになる、そんな富岡さんの〝今〟を私服を通してのぞいてみた。

What's New

Feature
Ranking