地に足のついた自立した女性にふさわしい『ジャガー・ルクルト』の時計【10の人生、10の時計】

「時計は人を映す鏡」といわれるほど、その人の生き方や心を反映する。だからこそ、自分にあったものを選びたい。今回、スタイリスト・伊藤美佐季さんがセレクトしたのは、芯の強い女性にふさわしい、ジャガー・ルクルトの時計「レベルソ・クラシック・ミディアムスリム」。
伊藤美佐季(いとう みさき)●スタイリスト、ジュエリーディレクター。ジュエリーブランドの広報、イタリア遊学を経て、スタイリストに。大人の女性を美しく見せる高い美意識に裏打ちされたコーディネートが人気で、さまざまな女性誌で活躍。女優やモデルからも熱く支持されている。著書に『そろそろ、ジュエリーが欲しいと思ったら』(ダイヤモンド社)がある。

Jaeger-LeCoultre(ジャガー・ルクルト)

ジャガー・ルクルト

孤独も静寂も楽しめる芯の強さ

清楚で幾何学的なアールデコ・デザインで、誕生以来男女を問わず愛され続ける名品。直線的な数字、ゴールドの針、繊細な分目盛、ブラックのアリゲーターストラップなど、優美なタイムピースの典型ともいえるこのモデルは、地に足のついた、孤独や静寂すらも愛せる自立した女性にこそふさわしい。

時計「レベルソ・クラシック・ミディアムスリム」(40.1×24.4㎜、PG、アリゲーターストラップ、手巻き)¥1,456,000/ジャガー・ルクルト ニット¥45,000・パンツ¥85,000/ブラミンク チェア「PK20」¥1,303,000~/フリッツ・ハンセン青山本店(フリッツ・ハンセン)

What's New

Feature
Ranking