【50代の小柄さんコーデ術】広がるプリーツスカートですっきり見えする「円錐形」コーデ

コートもボトムも厚みのある素材、しかも長く大きめのフォルムが流行中。身長が低い人にとっては難易度の高い季節です。量感たっぷりな服をどう着こなすか、身長150cmのエディター・宮崎桃代さんがご紹介。どんな体型の人にも当てはまる“すっきり見え”のコツ、必見です。
エディター 宮崎桃代

エディター 宮崎桃代

小さいころから「前へならえ」の先頭が定位置。ストロベリーサイズでは満足できず、着こなせる服、着こなし方を模索中。日々のモットーは「愛嬌のある着こなし」。

小柄さんのボリュームある冬服のシルエットは《長方形》か《円錐形》この2択!

縦長の長方形か円錐形。ボリュームのある冬服は頭から下に向かってぐんと伸びるシルエットを意識すれば、小柄でもシュッとした着こなしに。「大ざっぱに気軽に」遠目からのバランスを整えるだけで、スッキリ見えがかなう!
たっぷり広がるプリーツスカートで長い円錐形コーデのアドリアナ

たっぷりと広がるプリーツスカートで長い円錐形を実践。

ふわりと広がるロングスカートは目ざすべき円錐形にぴったり。ボリュームがあっても怖い迫力にならないのは、背の高い人にうらやましがられる小柄のアドバンテージ。上半身はニットでコンパクトにまとめ、円錐形をいっそうアピールして。

アンサンブルニット¥32,000/ゲストリスト(ハウント/ハウント代官山) スカート¥56,000/ebure GINZA SIX店(ebure) ピアス¥48,000/エスケーパーズオンライン(ソフィー ブハイ) ブレスレット¥36,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥132,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥74,000/フラッパーズ(ネブローニ)

リラックスモードの今、小柄でも“ユルッと”着ていいんです。

「幾度か提案している小柄な私の着こなしセオリーですが、冬はハードルの高い季節。なにしろ服のすべてがロング&ボリュームになるし、お直しするのも厳しい。なので私は、細かなことを気にせず、遠目からのシルエットを整えます。全身鏡から3歩下がって目を細める……。ぼんやりと大ざっぱに、縦長の長方形か円錐形になっていればOK(笑)。

ここ数年、服はリラックス&カジュアル傾向にあり、今は体を締めつけないユルッとした着こなしが主流。そして重心は下へ下へと移っています。だから、できるだけ頭は小さく、一番離れた靴まで、視線を長〜くキャッチするように仕向けます。普通の人ならミディ丈もロング丈で着られる小柄は、逆にお得(笑)。そんな気持ちで冬も服を楽しみましょう」

What's New

Feature
Ranking