ファンデーションを塗らない日もキレイはかなう! 春の優秀ベースメイク<前編>

「今日は一日、家でリモートワーク」、「ちょっと近くまで買い物に行きたい」。そんな日のメイクバランス、案外難しいと思いませんか? 今月は、2回に分けて、「ファンデーションを塗るまでじゃない」という日にも大活躍のベースメイクをご紹介。前編は美容愛好家・野毛まゆりが、組み合わせて肌の明るさや透明感を自由自在に調整できる、2ブランドの優秀ベースメイクをお届けします!

心地よいテクスチャーとスキンケア効果で、美肌力まで高めてくれる「ディオール」のUVプロテクション+クッションパウダー

ディオールの新作下地、スノー UVシールド トーンアップ 50+

<UVプロテクション>

その後のファンデーションの仕上がりに影響してしまうので、UVケアは硬すぎず柔らかすぎないものを選んでいるのですが、これは空気のような使用感でよくのび、とても優秀。ほんのりローズの明るい色で、全体をトーンアップしてくれるし、しっとりしながらもくずれにくい。一日中家にいる日はこれだけでも心地よく美肌で過ごせます(野毛) スノー UVシールド トーンアップ 50+ (SPF50+/PA+++)¥6,930/パルファン・クリスチャン・ディオール

ディオールスキン フォーエヴァー クッション パウダー ラベンダー

<クッションパウダー>

「ありそうでなかったクッションコンパクトのフェイスパウダー。仕上がりはサラツヤで顔色がトーンアップするだけでなく、携帯にも便利。アイボリーベージュのキルティングケースは、持っているだけで幸せな気分になります。全4色あるのですが、おすすめはラベンダー。一日中くすみません」(野毛) ディオールスキン フォーエヴァー クッション パウダー ラベンダー¥7,700 /パルファン・クリスチャン・ディオール

「RMK」のカラーファンデーション+フィニッシングパウダーで、素肌の透明感とツヤを生かした、自然な肌トーンアップ効果を狙う!

新感覚のベースメイク、RMK  カラー ファンデーション

<カラーファンデーション>

「コントロールカラーのようですが、ファンデーションは、ベージュばかりじゃないと、登場した新感覚のカラーファンデーション。使ってみて、『確かに自分に足りない色を調整すれば、顔色がキレイに明るく見える!』と納得。顔色を明るくしたい日はホワイト、ヘルシーな血色を演出するならコーラル、赤み補正にはグリーンなど、ちょっと贅沢ですが5色揃え、なりたい肌色、なりたいトーンでセレクトして楽しんでいます(野毛) RMK  カラー ファンデーション 全5色 ¥4,950 /RMK Division

RMK エアリータッチ フィニッシングパウダー

<フィニッシングパウダー>

せっかくキレイにつけたファンデーションが、フェイスパウダーをつけたとたん、肌の上で意地悪に固まって、ヨレたりシワが強調されると本当にがっくりきますよね。こちらはどんなファンデーションとも相性よく、厚ぼったくならないのが魅力。毛穴もカバーして、メイクもホントに崩れにくくなります。上記のカラーファンデーションとペアで使ってみると、『なるほど!!』と、その仕上がりのキレイさに感動してしまったほどです」(野毛) RMK エアリータッチ フィニッシングパウダー 全3色(写真は01・02)¥4,950/RMK Division 

美容愛好家 野毛まゆり

美容愛好家 野毛まゆり

外資系化粧品会社の販売・教育を担当したのち、広報PRに。その後退職し、大手化粧品会社の新ブランドの立ち上げなどに携わる。化粧品業界で培った豊富な知識と経験を生かし、女性誌を中心に、美容愛好家として活躍中。
美容ライター 北林道子

美容ライター 北林道子

大学時代よりライターを始め、エクラ世代が経験してきた美容トレンド&悩みをひととおり知り尽くすひとり。美容誌やエクラをはじめとする女性誌、webなどで、美容テーマを長年にわたり担当。
  • メイクを一気に”春色”に! 2021春のおすすめシングルアイシャドウ

    ”旬”のニュアンスを気軽に楽しめて、手持ちアイテムともフレキシブルに組み合わせ可能。今回はそんな”使える”シングルアイシャドウを、美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター・北林が、2021年の新色からセレクト。「明るく」、「春らしく」、「キレイに」見えるカラーとは?

  • ブラウンだけじゃない! 大人の目もとを軽やかに彩る春色パレット

    マスク必須の日々が続き、なんとなく去年のアイカラーや定番ブラウンを使い続けてしまっている人、案外多いのではないでしょうか。でも季節は着実に春へ。目もとを明るく一新して、気分を変えませんか? 今回は、美容愛好家・野毛と美容ライター・北林が、2021年春新色から、目もとの印象を軽やかに彩る4つのアイシャドウパレットをご紹介します!

What's New

  • マスク必須の2021秋を美しく乗り切る! 肌映え! 気分映え! 新色リップ

    マスク必須になり2度めの秋がもうすぐそこ。リップをすっかりつけなくなったという人も多いと思いますが、リップもこの1年でかなり進化! マスクにつきにくい、ケア効果が高いなど、今回はマスクと共存できるおすすめの新色リップを、美容愛好家・野毛と、美容ライター・北林がご紹介します。長らくお送りしてきたこの連載も今回が最終回! これまで読んでくださったみなさま、本当にありがとうございます! 

    お悩み美容

    2021年8月25日

  • 新ニュアンスの「ブラウン」で秋の目もとが驚くほど新鮮に! 2021秋新色・おすすめアイシャドウ 

    引き続きマスク必須の秋。手抜きメイクが習慣化してしまい、「目もとはとりあえずブラウンでいいか」となっている人に、ぜひ試してみて欲しいのが秋の新色。今回は美容ライター・北林が、透明感、華やかさ、なじみのよさを一気にかなえ、いつもの表情を新鮮に変える新しい”ブラウンニュアンス”のカラーを紹介します!

    お悩み美容

    2021年8月15日

  • まぶたに秋のニュアンスとパワーをチャージ! 2021新色・おすすめアイシャドウ 

    まだ暑さは続くけれど、そろそろ気になり出すのが秋のメイク。相変わらずマスク必須の秋だからこそ、目もとだけは旬の秋ニュアンスで彩りたい! ということで、今回は美容愛好家・野毛が注目色「グリーン」をキーワードに、大人の目もとに新鮮さと深みを与えるアイパレットを厳選。野毛自身も愛用中の3品をご紹介します!

    お悩み美容

    2021年8月5日

  • 気になるニオイはこれで解決! 汗ばむ季節を乗り切るお助けボディ&ヘアアイテム

    連日の猛暑。そんなときに止められない汗とニオイ……。今回は、誰もが直面するこの時期ならではの悩みにフォーカス。今回は365日制汗剤を愛用。”汗&ニオイ対策を知り尽くした”美容愛好家・野毛と、それほど汗はかかないけれど敏感肌。”汗による肌荒れ防止策に詳しい”美容ライター・北林がそれぞれにぴったりのアイテムをご紹介します!

    お悩み美容

    2021年7月25日

  • 寝苦しい夏の夜を快適に過ごす! 「快適睡眠」サポートアイテム

    梅雨が明けると、いよいよ本格的な夏が到来。暑い日が続けば、「寝苦しい」「暑くて眠れない」夜も増える!? 暑さと不眠を解決すべく、美容愛好家・野毛まゆりと美容ライター・北林が、そんな「眠れない夜」を快適に過ごすためのアイテムをご紹介します。

    お悩み美容

    2021年7月15日

Feature
Ranking
Instagram