見逃せない!「次世代のイケメンスター」4人に注目【韓国エンタメ新聞】

顔よしスタイルよし演技よしの三拍子そろい踏みイケメン俳優がザックザクの韓国ドラマ界。なかでも注目してほしい「次世代イケメン」4人をピックアップ!

《今からチェック!》見逃せない! 次世代のイケメンスターたち

顔よしスタイルよし演技よしの三拍子そろい踏みイケメン俳優がザックザクの韓国ドラマ界。しかも、掘れば掘るほど、“まだいるか!”と新顔が次から次。

そんな中、注目してほしい次世代イケメンがこの4人。

40代夫が突然18歳の姿に戻ってしまう『18アゲイン』にユン・サンヒョンと二人一役で主演したイ・ドヒョン。コンビニ強盗を捕まえたニュース映像でスカウトされ次々と主演をこなすチャン・ドンユン。『偶然見つけたハル』で主演デビューした190cmの演技ドル(演技もできるアイドル)ロウン。23歳の若さで次々とまったく違うキャラを演じ分けるイ・ジェウク。

気づいたら心に入り込んでくるしみじみ系や、妙に忘れられないクセあり系、もちろん正統派ビジュアル系などなど魅力も4人4様。疲れた大人の心にときめきと癒しを運んでくれること間違いなし。

イ・ドヒョン

イ・ドヒョン
写真/Mydaily/アフロ

チャン・ドンユン

チャン・ドンユン
写真/アフロ

ロウン

ロウン
写真/Mydaily/アフロ

イ・ジェウク

イ・ジェウク
写真/アフロ

男同士の熱いバディもの、“ブロマンス”が旬。

韓国ドラマといえば男女のロマンスが定番だが、最近は男と男の物語にも熱い視線が。『カラーラッシュ』のような正統派BL系も続々登場中だが、大人の心を熱くするのはヒューマンな絆を描いた“バディ”もの。年齢も立場も思惑も異なる未熟なキャラが、互いにぶつかり合いながら信頼&成長していく姿は、ラブもの以上になぜか胸キュン。チェック必須。

『ナビレラーそれでも蝶は舞うー』

『ナビレラーそれでも蝶は舞うー』

鬱屈した青年と人生終盤を迎える老人のバレエを介した絆を描いた感動作。泣けます。Netflixオリジナルシリーズ『ナビレラ-それでも蝶は舞う-』独占配信中。

『ヴィンチェンツォ』

『ヴィンチェンツォ』

ソン・ジュンギ主演で大ヒット。注目は8話。若手実力派キム・ソンチョルとのBLシーンは抱腹絶倒。Netflixオリジナルシリーズ『ヴィンチェンツォ』独占配信中。

『怪物(原題)』
(c)JTBC Studios Co., Ltd. all rights reserved.

『怪物(原題)』

ふたりの“怪物”刑事が怪物のような凶悪犯に立ち向かう。演技派シン・ハギュンと子役出身ヨ・ジングのバディぶりが話題。CS「KNTV」にて8月より第1話からアンコール放送がスタート。

What's New

Feature
Ranking
Instagram