富岡佳子さんが着る「優雅なサマードレス」で大人の休日スタイル

異国のリゾートにはまだ行けないけれど、時には日常を忘れて、ゆったりと過ごしたい。自分へのごほうびも兼ねて過ごすホテルでの休日は、お気に入りのサマードレスとともに。ドラマチックな時間を心ゆくまで堪能して。

 

 
①Loewe(ロエベ)

Loewe

みずみずしいグリーンカラーを全身で。たおやかな風合いでリゾート気分も上々!

繊細なコットンシルクのロング丈のノースリーブドレスは、ニュアンスのある淡いグリーンで印象も涼やか。デコルテからすそへとたっぷりと配されたギャザーのしなやかな表情が、大人の余裕を演出して。夏素材のミニバッグと、足もとはバスケット編みのレザーサンダル。顔まわりには、大ぶりなピアスを。さりげなくモード感も加えた都会的なムードのリゾートスタイルで、リラックスしたい。

ドレス¥203,500・ピアス¥59,400・バッグ¥64,900・靴¥133,100/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ) インナー/スタイリスト私物

 
②Jil Sander(ジルサンダー)

富岡佳子 Jil Sander ジルサンダー

おしゃれする喜びをドレスに託して。久しぶりの高揚感に心も躍りだす

遅めのランチタイムに選んだのは、フラワーモチーフを浮かび上がらせた、フィルクーペ技法のジャカード素材をたっぷりと使用した美しい一着。クチュール感のある構築的なフォルムは、女性の体にしなやかに寄り添い、凛としているのにほのかにセンシュアル。そんなエレガントでラグジュアリーなドレスに身を包む贅沢も、ホテルで過ごす休日ならではの醍醐味。

ドレス¥313,500・ネックレス¥114,400・ブレスレット¥64,900・バッグ¥229,900・靴¥84,700 /ジルサンダージャパン(ジル サンダー バイ ルーシー アンド ルーク・メイヤー)

 
③Chloé(クロエ)

富岡佳子 Chloé クロエ

エッジの効いたピアスをあしらって、ディナータイムは私らしくドレスアップ

バストラインに配されたこまやかなタックがつくるドレープが、ドラマチックなシルエットを演出するロングドレスで、久しぶりのディナータイムをより特別なものに。合わせたのは、アートピースのような存在感の揺れるピアスと、有機的なフォルムのブレスレット。優雅なドレスに、あえて合わせたインパクトのあるアクセサリーが、着席したときに顔まわりをぱっと華やがせ、食事中のふとした所作もより美しく引き立ててくれる。

ドレス¥316,800・ピアス¥53,900・ブレスレット¥48,400(参考価格)/クロエ カスタマーリレーションズ(クロエ)

 
④Valentino(ヴァレンティノ)

富岡佳子 Valentino ヴァレンティノ

開放的なバーでくつろぐひと時は、繊細で涼やかなシャツドレスで

何げない立ち姿も美しく見せてくれる、清潔感のあるクリアなブルーのシャツドレス。長めのカフスや、贅沢に配されたサンガロ刺繡とスカラップのすそで、華やかさやフェミニンさを加えて。ウエストのアレンジも自在で、リラクシングにも着こなせるからホテルステイにぴったり。装いに添えたホワイトとゴールドをポイントにしたエッジーな小物使いが、品のよいアクセントに。

ドレス¥495,000(ヴァレンティノ)・ピアス¥42,900・バッグ¥304,700・靴¥104,500(3点ともヴァレンティノ ガラヴァーニ)/以上ヴァレンティノ インフォメーションデスク

 
⑤ebure(エブール)

富岡佳子 ebure エブール

青空に映える、心地のいいドレスでテラスでのリラクシングタイムを

日常の喧騒から離れ、空に近いプライベートテラスでゆったりと安らぐ至福のひと時。澄んだブルーのリーフモチーフが涼やかなアクセントになった、軽やかでフェミニンなシルクシフォン素材の優美なドレスをさらりとまとって。心も体も、のびやかにエナジーチャージしたい。

ドレス¥176,000/ebure GINZA SIX店(ebure) サングラス¥41,800 /アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン)  バッグ¥93,500 /ジミー チュウ 靴¥72,600 /トッズ・ジャパン(トッズ

 
⑥Brunello Cucinelli(ブルネロ クチネリ)

富岡佳子 Brunello Cucinelli ブルネロ クチネリ

流れるように美しい白のドレスを夏小物で小粋な着こなしに

リネン混のシャリ感のある白いドレスには、夏素材の小物を合わせて小粋にカジュアルダウン。そんなこなれたあしらいこそ、ホテルステイにふさわしい大人の嗜み。

ドレス(共布ベルトつき)¥503,800・ベルト¥88,000 /ブルネロ クチネリ ジャパン(ブルネロ クチネリ) ピアス¥62,000・ネックレス¥151,800・バングル¥196,900/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バッグ¥81,400・靴¥108,900/ジミー チュウ インナー/スタイリスト私物 〈ベッドの上の静物〉帽子¥30,800/カオス丸の内(ブルックス ボズウェル) サングラス¥35,200/アイヴァン 東京ギャラリー(アイヴァン) バッグ¥151,800・靴¥108,900 /ジミー チュウ

▼その他のおすすめ記事もチェック
  • 50代が上品に持てる人気ブランドの「かごバッグ」

    コーデに取り入れるだけで、夏らしさが一気に増す「かごバッグ」。何を選ぶか迷ったら、大人は名ブランドを選んで上品に。デイリーからお出かけまで、この夏のおしゃれが楽しくなるかごバッグを人気ブランドから厳選してお届けします。

  • 【2021春夏】 50代の品よく映えるワンピーススタイル48

    一枚で華やかなスタイリンクが完成するワンピースは女性の頼れるアイテム!デイリーからお出かけ、ビジネスシーンのドレスアップまで、大人の女性をきれいに見せる理想がつまったワンピーススタイルを一挙にお見せします!

What's New

Feature
Ranking
Instagram