技ありフープで、軽やかさと存在感を両立 五選

シンプルなのに華やかさを感じさせてくれるフープピアスは、今や大人の定番ジュエリー。今季はそんなフープピアスに、小技をきかせたタイプが数多く登場し、思わず目移りしてしまうほどの豊富さ。まぶしい初夏の日の光を受けて、横顔に映るフープの影まで計算して選んでみたい。

1.繊細かつインパクト大! とげモチーフの個性派フープ

技ありフープで、軽やかさと存在感を両立 五選_1_1
つややかさと危険を秘めたとげモチーフが絶妙のコントラストでデザインされた人気シリーズ「デインジャー」。フープピアスに施されたフリンジの先端には、ダイヤモンドがセットされたとげモチーフがデザインされ、リズミカルに揺れる様が美しい。日常はもちろん華やかな場面にもふさわしいジュエリーだ。
イヤリング「デインジャー フリンジ」(WG×D)¥780,000/TASAKI ニット¥58,000/コロネット(エー・エル・シー)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング