四季折々の美味が楽しめる名宿『年間民宿 佐助』

2017年6月9日
福井県若狭の海の幸、山の幸を使った伝統的な郷土料理が堪能できる、地元の民宿をご紹介。
発酵食品ならではのうま味がつまった鯖のなれずし。初めての出会いに「クセのない、なんて優しい味。素材がよくて、この地の気候に育てられて。なにより手間がごちそうです」と可南子さん
郷土料理の伝統を守る森下さんが営む民宿では、四季折々の海の幸、山の幸が味わえる。自慢のへしこ、なれずしは取り寄せることもできる。へしこ(通年)¥1,400、なれずし(10~3月)¥2,000。
福井県小浜市田烏36 の47
☎0770・54・3407

What's New新着記事

FEATURE
ランキング