華組 有村一美ブログ

有村一美

主婦

2人の息子たちも成人し、子育てもひと段落。

美味しいもの、素敵なもの、美しい暮らし。
エクラ世代だからこそ見えるものを大切に楽しく暮らせたら幸せです。

Instagram : snow.forest0310

靴のメンテナンス

2017年8月12日
夏の間にパンプスをメンテナンス。大切な靴のケアは信頼の置けるリペアサロンで。
靴は消耗品、とは言え一足何万もする高級シューズは大切にしたいもの。
そんな靴の修理やケアは信頼の置けるところに頼みたいですよね。
おすすめは銀座松屋2Fにある「シューズ&バッグリペアサロン」と新宿伊勢丹2F「婦人靴修理カウンター」。写真は松屋のリペアサロン。

靴のプロの目で修理やメンテナンスはもちろん、ケアについてのアドバイスももらえるので、大切な靴は必ずどちらかにお願いしてなるべく長く履くようにしています。
大切な靴は、買ったら真っ先に「底の裏張り」をします。写真は張った後の状態。
これをすると滑り止めにもなりますし、ソール部分の片減りやつま先減りを防ぐことができるので、靴の持ちが全然違います。
底張りは伊勢丹でやってもらったのですが、さすが伊勢丹さん、ルブタンにはルブタンレッドのハーフソールがちゃんとあるんです!色もいい感じです。

無残なヒール部分も持ち込んだその日に綺麗にしてもらえました。こちらは松屋で。
今回は二足ともかかとが減りすぎているのを発見して慌てて駆け込みました。
気になる修理のお値段ですが、ヒールのかかと部分の取り替え2足で2550円。なんて良心的!(ちなみに伊勢丹での底張りは新品で一足2700円、ヒール修理は一足1620円。どのブランドでも同じお値段だそうです。)

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング