華組 沢辺史ブログ
華組 沢辺史

沢辺史

人と関わることの良さ、大切さを実感しています。

気づいたことや感じたことを自分らしく。
気ままなブログですがよろしくお願いします。

instagram supernova_hitona

何年ぶりでしょうか

2017年7月23日
娘が浴衣を着たいと言い出したことがきっかけで、私も久しぶりに着てみました。
祖母の代から、親戚同様の付き合いがあった呉服屋さんからのいただきもの。

私の身長に合わせて10年以上も前に仕立てていただき、

長年実家のタンスに眠っていたものに、初めて袖を通しました。
  • 長く着られるようにと落ち着いた色、身長に合わせた大きな柄は、母が選んでくれました
  • 帯と下駄は手持ちのピンクで合わせて
何年も浴衣を着ていなかったので、自分でキレイに着る自信もなく、

一時帰国している妹が滞在中に手伝ってもらいました。

帯は、年齢問わず、また浴衣を選ばない基本の文庫結び。

今回はピンクですが、帯の色を変えるだけで印象がまた変わりますね。
浴衣を着ると自然と背筋がピンと伸びて姿勢がよくなり、

歩幅も小さく立ち振る舞いまで変わります。

夏の風物詩のひとつ。

花火大会やお祭りで、色鮮やかな浴衣を目にする機会が増えますね。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング