肌の"枯れ"と"疲れ"を止める!名品化粧水で「水浴び」ケア 五選

2017年8月7日
うだるような暑さ……。何もする気がわかない今の季節に、頼りたいのが名品化粧水! 心地よくパシャパシャと「水浴び」しているうちに、名品ならではの圧倒的な保湿力とエイジングケア力で、しわ、たるみ、シミをストップ!
「名品」選者は…
美容ジャーナリスト・小田ユイコさん
美容記者歴25年以上。長年にわたり化粧水の進化を見続け、名品化粧水ならではの効果効能を熟知する。

1.潤いが湧き上がるスーパー保湿、「泉肌」化粧水

「エクラ世代になったら、化粧水こそ機能性に優れたものを選ぶべき。過酷な夏でダメージを受けた肌はゴワつき、水分をはじいてしまいがち。しっかりと潤いを浸透させ、細胞ひとつひとつに届けるには、テクノロジーの力が必要です。この2品は、角層に潤いを抱え込ませる特別な技術を搭載。驚くほどスッと浸透します。中から潤いがかぎりなく湧き出る、まるで泉のように水をたたえた肌に生まれ変わります!」(小田)

エスト ザ ローション

エジプトの砂漠の塩湖でも生き続ける生命体が生み出す成分、エクトイン。このエクトインを配合し、角層細胞ひとつひとつに潤いを抱え込ませる化粧水。とろみのあるテクスチャーが、肌にのばした瞬間、スッとほどけて浸透。キメ密度がアップし、むっちりとハリのある肌に。エアコン乾燥下でも潤いの持続効果も抜群。140㎖(9/9発売)¥6,000

シャネル サブリマージュ ラ ローション シュプレーム

肌なじみを格段に高める技術、マグネティック ウォーター コンプレックスを採用。配合されたヴァニラ由来の成分が肌の奥まで途切れることなく引き込まれ、再生力を発揮。肌はみるみる柔らかさとしなやかさを取り戻し、目に見えてふっくら! 決してベタつかず、リラックス感とさわやかさを堪能できるので、残暑の肌挽回に最適。125㎖ ¥14,500

What's New新着記事

  • 夏のおもてなしにも使える!噂のカレーレシピ 五選

    「○○さんのカレーが絶品!」。そんな噂がたつほどおいしいカレーをリサーチ。松田美智子さんのささっと作れるのにうま味抜群のカレー、久保田加奈子さんの野菜が主役の気分が上がる夏カレー、「大岩食堂」シェフ・大岩俊介さんの最小限のスパイスで再現した南インド風カレー……。長年の試行錯誤の末にたどりついた、永久保存版のレシピを紹介します。

    eclat五選

    2018年7月16日

  • 名品バレエシューズクローズアップ 五選

    唯一無二の魅力で、今また人気が再燃中のバレエシューズ。もはや殿堂入りの名品から、新進気鋭の注目株まで。バレエシューズの「今」を知る、5つのブランドにフィーチャー。

    eclat五選

    2018年7月15日

  • 見た目マイナス3℃を目ざす、「黒」の上手な取り入れ方 五選

    ルーズになりがちな夏のコーディネートに加えればきちんと感がアップするブラック。重くならず、涼しげに見せてくれる取り入れ方を伝授!

    eclat五選

    2018年7月14日

  • キーワードは鱧、鮎、氷!「夏の京都」最新美味案内 五選

    注目を集める新しい和食店が多く誕生している京都。予約困難になる前に、夏の風物詩を味わうべく駆けつけたい。暑い時期だけ登場するかき氷も、秋を待たずに「今」京都に行くべき大きな理由!

    eclat五選

    2018年7月13日

  • 亜希、夏着物でお出かけ。緑陰に惹かれて、大人の街・目白へ 五選

    しゃりっとした綿や麻、透け感が美しい絹の縮。清涼感のある素材をまとい、街へ出かけよう。お屋敷の風情が残る、大人の街を散策した亜希さん、軽やかな夏の装いに、きものへの憧れがいっそう募った。目白は徳川家、細川家ゆかりの土地柄。落ち着きのある住宅街に溶け込むように、店主の個性が光る小さなお店が点在する。そんな古きよき街には、和の装いがなじむ。明石縮、小千谷縮、伊勢型浴衣……、涼感たっぷりなきものと帯でお散歩へ。

    eclat五選

    2018年7月12日

FEATURE
ランキング