ホテルの周りをパトロール! 香港、セントラル食べ歩き

2017年9月8日
食いしん坊ライター香港記第3弾!セントラルだけでもじゅうぶん楽しい街歩き!
 ザ・ランドマーク マンダリン オリエンタル 香港のオリジナルのガイドブックと地図が秀逸!これさえあれば、ホテル周辺の散策は完璧。まずはセントラルからちょっとトラムに乗ってワンチャイへ、ほんの5分ほど。トラムを降りて、ちょっと歩けば、毎月香港に来ている友人のお勧め、徳如茶餐庁に到着。ミルクティとバタートーストでまったり過ごす。ホテルに戻り、徒歩で散策に再出発。ミルクティーは蘭芳園もお勧めだそう。ここでは、塩漬けレモン入りセブンアップにびっくり。なるほどさわやかだ。このあと定番の文武廟まで坂を登ってみた。ブランチは、わたしが習っている代官山の点心の先生が教えてくれた、有名な蓮香楼。ものすごい活気だった。蓮餡のお餅、ちまき、エッグタルトなどを争奪戦に勝ち食す。美味しくていい気分のまま、ウェットマーケット(路上市場)の迷路で、乾燥海老麺を買ったり、帰りにスーパーマーケットに寄ったり(紅茶と切らしていたお得用サイズのベーキングソーダを購入)、知足楽で上海式ペディキュア(2500円ほど!)を受けたり、だいぶ満喫してホテルへ戻る。ザ・ランドマーク マンダリン オリエンタル 香港のスパで、チャイニーズ・メリディアン・マッサージを受けたのち、夜はホテルで予約してもらった、ほぼ斜向かいというロケーションの、ミシュラン2つ星のスタイリッシュなダドルズへ。この店には、2年まえにも、香港に住む友人と来て楽しかった思い出が。今回のお目当は、点心と北京ダックなので、気軽なサロンフロアで、3人で最後の夜をワイワイと。北京ダックはもちろん、マンゴーのデザートまで存分に楽しめた。
  • ミルクティーと香港式フレンチトースト
  • 蓮香楼の飲茶は香港らしい光景
  • 乾物屋さんも絵になる
  • 大好物市場
  • 文武廟
  • ダドルズで北京ダック

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング