ふたりのミラネーゼ、おしゃれスナップ最前線 五選

2017年8月13日
トラッドテイストに今風の若々しさをミックスした、独自の着こなしが光るミラネーゼふたりに密着。生活とおしゃれのリンクぶりが楽しい! ミックス&マッチをあらゆるシーンで楽しむ、自分スタイルが印象的なウルズラさんと、自分らしさを出す定番アイテムを持ち、スタイルを確立したパオラさんを追跡。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.ロングドレスでディナーへ。
Gジャンで"はずし"を意識
ロングドレスは約30着所有。「友だちとの気軽な集いにも着ていきます。実は足に自信がないから隠しているの!」。お母さまから受け継いだヴァレンティノのドレスとセルジオ ロッシのジュエリーサンダルに、なんと20年前から愛用しているというヘルムート・ラングの白いGジャンをはおり、わざとはずしているのが彼女流。

ウルズラ・ジュスティーナ・クレスピさん
イタリアの靴ブランド『AGL』PRディレクター。市内中心部ブレラ地区に娘ふたりと暮らす。趣味は幼いころから続けている乗馬。バカンスはアフリカのサファリなど"冒険旅行"に! 50歳。
2.ひとくせあるワイドパンツが
仕事着の定番
「出張も多い仕事なので、動きやすいワイドパンツが定番です」。ウェイト・アンド・シーのワイドパンツは、紺のパイピングが個性的。ストレッチが入って動きやすいアルベルタ・フェレッティのヴィンテージジャケットや、インに着たTシャツは、「私の定番色!」というネイビーでそろえて。

ウルズラ・ジュスティーナ・クレスピさん
イタリアの靴ブランド『AGL』PRディレクター。市内中心部ブレラ地区に娘ふたりと暮らす。趣味は幼いころから続けている乗馬。バカンスはアフリカのサファリなど"冒険旅行"に! 50歳。
3.ショッピングには気分の
落ち着くシャツスタイルで
「女性用シャツのタイトなシルエットが気に入らず、オーダーメードでメンズライクに仕立てました」というこだわりの白シャツに、ボトムはミラノのお気に入りショップ、ウェイト・アンド・シーの刺繡入りチノパン。ネイビーブルーのスパンコールのスリッパサンダルは新進靴ブランド、AGLのもの。

ウルズラ・ジュスティーナ・クレスピさん
イタリアの靴ブランド『AGL』PRディレクター。市内中心部ブレラ地区に娘ふたりと暮らす。趣味は幼いころから続けている乗馬。バカンスはアフリカのサファリなど"冒険旅行"に! 50歳。
4.仕事用の男前なジャケットは
あえてきれい色を選んで
仕事着の定番アイテム、ダブルのテーラードジャケットはアルベルト・ビアーニのもの。「数年前に髪型をショートにしてから、メンズライクなジャケットを愛用中です」。同系色のフェンディのバッグにはイニシャル入りのファーチャームを。パンツはなんとユニクロ。シルバーのモカシンはセルジオ ロッシ。

パオラ・ヴェンティミリアさん
イタリア版『ヴァニティ・フェア』誌ファッション・ディレクター。最近凝っているのはドラム演奏。通勤はベスパで。市内中心部に、ペットのラブラドールと暮らす。50歳。
5.フォーマルにはフェミニンな
パンツスタイルで
動くたびにほのかに色が変わる、ドレープが美しいシルク素材のパンツスーツはイタリアの新進ブランド、カルカテーラ。クラッチバッグはフィレンツェ生まれの銘店、ジャンフランコ・ロッティのもの。靴はジミー チュウ。新進ブランドから老舗までを熟知し、取り入れているのはさすが!

パオラ・ヴェンティミリアさん
イタリア版『ヴァニティ・フェア』誌ファッション・ディレクター。最近凝っているのはドラム演奏。通勤はベスパで。市内中心部に、ペットのラブラドールと暮らす。50歳。

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
  • eclat5選

    ファッションやビューティ、ライフスタイル情報をピックアップして毎日お届け!

  • にゃんスタ

    大人の癒し♡インスタグラムからかわいいねこちゃん写真をお届け!

  • 全国津々浦々J47

    都道府県コンシェルジュやエクラトラベル班が全国のとっておきの情報を発信!

ランキング