気分はこっくり濃密トーンで!辛口カーキの配色レッスン 五選

2017年8月31日
どんな色にも似合うカーキだけに、配色にこそ気をくばりたいもの。今シーズンは、こっくりとした濃密トーンの配色をマスターして、誰よりも素敵にカーキを着こなして!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.濃いめカーキ×パープルの、鮮度マックスの濃密配色
広めの身幅と短め丈の新鮮バランスで魅せる着映えニット。濃いめのトーンのカーキに濃密パープルがしっくり寄り添った、大人っぽい新鮮配色が誕生。

ニット¥26,000/リンク・セオリー・ジャパン(セオリー) スカート(9月発売予定)¥19,000/アングローバルショップ 表参道(アングローバルショップ) ピアス¥27,000/アッシュ・ペー・フランス(ウッターズ・アンド・ヘンドリックス) バングル¥36,000/セシル・エ・ジャンヌ伊勢丹新宿店(セシル・エ・ジャンヌ) バッグ¥110,000/アマン(ザネラート) 靴¥34,000/ショールーム セッション(エクストローディナリージェーン)
2.上品キャメル×カーキでカジュアルパンツを格上げ
思いきったワイドシルエットで、ドラマティックな印象に仕上がったコットンパンツ。ベージュよりもワントーン濃いキャメルを選んで、今シーズンらしいシックな配色を完成。

パンツ¥37,000/アマン(アンスクリア) シャツ¥26,000/ゲストリスト(ザ シャツ バイ アッパーハイツ) サングラス¥36,000/オリバーピープルズ 東京ギャラリー(オリバーピープルズ) バングル¥33,000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) バッグ¥110,000/アッシュ・ペー・フランス(ジャック・ル・コー) 靴¥46,000/アマン(ペリーコ)
3.最適コンビのネイビー×カーキをトレンドアイテムに
辛口のカーキと上品なネイビーは、それぞれの特徴を引き立て合う相性抜群の組み合わせ。旬アイテムをセレクトして2つのカラーを更新し鮮度を上げて。

シャツ¥31,000/マディソンブルー(マディソンブルー) スカート(共布ベルトつき)¥36,000/ニアー(ニアー ニッポン) メガネ¥38,000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) バッグ¥154,000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥34,000/ショールーム セッション(エクストローディナリージェーン)
4.イエロー×カーキは色みのトーンを合わせて、秋ムード
マスタードに近いイエローのブラウスには、黄みがかったカーキパンツを合わせ、全体のトーンを調整。きれい色初心者もトライしやすい着こなしに。

パンツ¥29,000/レリタージュ マルティニーク(レリタージュ マルティニーク) ブラウス(9月発売予定)¥28,000/アングローバルショップ 表参道(テラ) ハット¥53,000/ボルサリーノ ジャパン(ボルサリーノ) バッグ¥18,800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥26,000/アングローバルショップ 表参道(カミング アトラクション)
5.甘辛コーディネートにはピンク×カーキが絶妙バランス
後ろを長めに設定した、アシンメトリーなすそのボックスフレアスカート。フェミニンなシルエットながらもどこかシャープな表情に仕上がったこのドラマティックな一枚に、とろみ素材のピンクブラウスがバランスよく収まって。足もとに濃いめピンクのパンプスを合わせれば、お出かけシーンに対応する最旬の甘辛コーディネートが完成。

スカート¥28,000/ADORE ブラウス¥32,000/ebure(エブール) バッグ¥79,000/アオイ(ティラ マーチ) 靴¥46,000/アマン(ペリーコ)

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング