50代のための紅葉スポット!③ファミリーで1日レクも楽しめる!

2017年10月17日
子どもも大人も、家族みんなで楽しめる紅葉スポットをご紹介。茶店やケーブルカーもあるにぎやかな山道と、小さな動物園がある都会の自然豊かな公園。秋の1日をアウトドアで楽しんで!
人出でにぎわう高尾山。写真提供/(公社)八王子観光コンベンション協会
東京で暮らすチームJマダムのNさんがおすすめするのは、高尾山。新宿から電車で1時間ほどの距離なので、身近な自然満喫スポットとして一年中人気だけれど、紅葉の季節は特ににぎわう。

「高尾山へは夫が連れていってくれました。ケーブルカーやリフトがあり、初心者や体力がない人でも気軽に山歩きが楽しめます。お茶屋さんやおみやげ屋さんがにぎやかで、お天気がよければ富士山が見えるスポットも。帰りは温泉に立ち寄ってのんびり過ごします」

6つのハイキングコースあり。11月にもみじまつりを開催。
京王線高尾山口駅からケーブルカー清滝駅まで徒歩約5分。

http://www.hkc.or.jp/
横浜の小高い丘の上にある野毛山公園。
横浜をこよなく愛するUさんがおすすめするのは、みなとみらい地区から少し歩いた小高い丘にある野毛山公園。広場がある展望地区、ライオンやキリン、カメやペンギンもいる動物園地区、緑豊かな散策地区の3つのエリアに分かれている。

「野毛山動物園も含め、広い森の中の公園といった風情。小さなお子さんも楽しめます」

桜木町駅から徒歩約15分。またはバスも。
すぐ近くに160万冊以上の蔵書を誇る横浜市中央図書館がある。

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:”困った敵”の対処法

    前回のアンケート「やめたら、ラクになったこと」では、「気の進まない付き合い」という回答が多く寄せられた。では、どうすれば気の進まない相手、困った敵との縁をうまく切ることができるのだろう。頭を悩ませる”困った敵”がいなくなる方法を、Jマダムたちの経験談から探ってみることにしよう。

    Jマダム通信

    2018年10月13日

  • アラフィー女性のホンネ:やめたら、ラクになったこと②

    「やめたらラクになったこと」に寄せられた回答から、いかに「思い込み」や周囲を気にしての「〜するもの」という常識が自身を縛っているか、ということが浮きぼりに。そしてその呪縛から解き放たれたときには、「心身ともに、この上なくラクになった」という声が多かった。この先の人生、より自分らしく生きていくためにも、手放せるものは手放したい……。そんなあなたに参考になりそうな、Jマダムの声をご紹介しよう。

    Jマダム通信

    2018年9月22日

  • アラフィー女性のホンネ:やめたら、ラクになったこと

    なんとなく惰性で続けてきたことや、よかれと思ってやっていることは、ないだろうか?実は、それが自分の心や体を縛っているのかも。「やめる」という選択をしてラクになった、チームJマダムのみなさんの声をご紹介しよう。

    Jマダム通信

    2018年9月8日

  • アラフィー女性のホンネ:やってみたら、意外と簡単だったこと①

    「無理」、「できるわけない」、「恥ずかしい」とあきらめていたことに思い切って挑戦してみたら意外と簡単で、気持ちまで前向きに……そんなチームJマダムたちの”プチトライ”を公開! マンネリ気味な日常から抜け出すヒントがもらえそうだ。

    Jマダム通信

    2018年8月11日

  • アラフィー女性のホンネ:ああ、懐かしのバブル時代②

    華やかなりしバブル時代、そして若かりしあの頃を振り返る第2弾。チームJマダムのみなさんは、どんな時に「自分はバブル世代だな」と思うのだろう。「あるある」から世代論的なコメントまで、なかなか興味深い回答が寄せられた。

    Jマダム通信

    2018年7月28日

FEATURE
ランキング