50代のための紅葉スポット!③ファミリーで1日レクも楽しめる!

子どもも大人も、家族みんなで楽しめる紅葉スポットをご紹介。茶店やケーブルカーもあるにぎやかな山道と、小さな動物園がある都会の自然豊かな公園。秋の1日をアウトドアで楽しんで!
50代のための紅葉スポット!③ファミリーで1日レクも楽しめる!_1_1
人出でにぎわう高尾山。写真提供/(公社)八王子観光コンベンション協会
東京で暮らすチームJマダムのNさんがおすすめするのは、高尾山。新宿から電車で1時間ほどの距離なので、身近な自然満喫スポットとして一年中人気だけれど、紅葉の季節は特ににぎわう。

「高尾山へは夫が連れていってくれました。ケーブルカーやリフトがあり、初心者や体力がない人でも気軽に山歩きが楽しめます。お茶屋さんやおみやげ屋さんがにぎやかで、お天気がよければ富士山が見えるスポットも。帰りは温泉に立ち寄ってのんびり過ごします」

6つのハイキングコースあり。11月にもみじまつりを開催。
京王線高尾山口駅からケーブルカー清滝駅まで徒歩約5分。

http://www.hkc.or.jp/
50代のための紅葉スポット!③ファミリーで1日レクも楽しめる!_1_2
横浜の小高い丘の上にある野毛山公園。
横浜をこよなく愛するUさんがおすすめするのは、みなとみらい地区から少し歩いた小高い丘にある野毛山公園。広場がある展望地区、ライオンやキリン、カメやペンギンもいる動物園地区、緑豊かな散策地区の3つのエリアに分かれている。

「野毛山動物園も含め、広い森の中の公園といった風情。小さなお子さんも楽しめます」

桜木町駅から徒歩約15分。またはバスも。
すぐ近くに160万冊以上の蔵書を誇る横浜市中央図書館がある。

What's New新着記事

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!②

    「穴があったら、入りたい」第2弾は、思い出すだけで今でも顔が赤くなる、あるいは冷や汗タラリの失言&言い間違い。一度出た言葉は引っ込められないというけれど、大丈夫、年月がすべてを解決してくれているはず!

    Jマダム通信

    2019年5月11日

  • アラフィー女性のホンネ:穴があったら、入りたい!①

    40年、50年と生きていれば、赤面モノのミスの1つや2つ、あろうもの。でも、思い出すだけで、今でも穴があったら入りたい。そんなあなたのために、Jマダムたちの華々しい(!)エピソードをご紹介。読めば「私だけじゃない」と、心の傷がちょっぴり癒やされるかも。

    Jマダム通信

    2019年5月8日

  • アラフィー女性のホンネ:超ラッキー! だったこと

    新年度がスタートして、はや2週間。Jマダムのみなさんにとって、どんな1年になるだろう。期待半分、でも不安も半分というこの時期を乗り越えるためにも、”ラッキー探し”をしてもらうと……小さなことから大きなものまで、あるある! みんなでラッキーのおすそ分けをし合ったら幸せ感倍増、「ツイてないな」と感じている人にも幸運がめぐってくるかも!?

    Jマダム通信

    2019年4月13日

  • アラフィー女性のホンネ:「私って、持ってる!?」と感じた瞬間

    各地から桜の開花の便りも届きはじめて、いよいよ春到来! 暖かくなると気持ちも軽く、明るくなるような。ということで話題も明るく、「私って、持ってる!?」。たまたま、あるいは勘違いであったとしても、そんなこと感じる瞬間があるだけで心が弾み、前を向いて歩いていけそうな気がしない?

    Jマダム通信

    2019年3月23日

  • アラフィー女性のホンネ:アラフィーになって、新たにチャレンジしていること

    アラフォーから始めてよかったこと、始めておけばよかったことを振り返ってもらった今回のアンケート。さまざまな反省を踏まえ、あるいは気持ちも新たに、「アラフィーになってからチャレンジしていること」についても聞いてみた。

    Jマダム通信

    2019年3月9日

FEATURE
ランキング