無造作で豪快な、亜希流「巻く・はおる」アイテム 五選

2017年10月22日
ストールを首もとにあしらう姿がトレードマークともいえるほど。巻きもの使いに昔から定評がある亜希さん。そのスタイルがアラフィーになった今、激変。もっと無造作に豪快に。亜希流「巻く・はおる」の今をフィーチャー!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.ムートンの白ストール
「まさに、ガバッと、バサッと、巻いたりはおったり。今の気分を象徴してくれるようなタフさにひと目惚れしたムートンストール。ドレスアップからデニムスタイルまで幅広く使えるところもいい。今日は、プリント柄ワンピにウエスタンブーツを合わせ、ミックス感を楽しみます。」

黒のトリミングとウールの裏地で、どこかカジュアル顔に仕上がったムートンストール。数カ所に配置されたスナップボタンをとめれば、ショールのような使い方も楽しめる。

ストール¥28,000/ボウルズ(ハイク)ワンピース¥36,000/ショールーム セッション(マリハ) ブレスレット¥4,500・手首に巻いたネックレス¥12,000/ピッコログランデ(セルジュ) リング¥29,000・靴¥28,000/チャオパニック・カントリーモール(ヴィンテージ)
2.イエローのファーストール
「ファーのストールなんて、以前の私なら考えられなかったチョイス。でも、無難な色ではなく、あえてイエローを選び、遊び心たっぷりに、ガバッと巻くと考えたら、急にイメージがわいて。カジュアルなコーデュロイのオールインワンと一緒に、元気いっぱい、やんちゃな着こなしに。」

ゴージャスすぎないほどよいボリューム感で、特別なシーンにはもちろんのこと、日常使いにもぴったりのファーストール。上品なイエローは、ネイビーをはじめ、ベーシックカラーとの相性がいい色。

ストール¥100,000/ドゥロワー 丸の内店(ドゥロワー) オールインワン¥69,000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) バングル¥52,000/フラッパーズ(アロン)
3.シルク素材のスカーフ
「以前は、ちょっと穴があいちゃった薄手のカシミヤストールを、ヘッド巻き用として使っていたんです(笑)。今は気分が変わって、シルクのプリントスカーフを頭に。おかげでこんなきれいめコーデも生まれ、おしゃれの幅がぐっと広がった気がします。」

何パターンもの柄をリズミカルに配した、グリーンベースのスカーフを、旬のジャケットスタイルと一緒に。

スカーフ¥16,000/フラッパーズ(マニプリ) ジャケット¥74,000/アマン(アンスクリア) ニット¥32,000/ビューティフル ピープル 青山店(ビューティフル ピープル) パン
ツ¥32,000/ebure リング¥145,000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥89,000/ベータ(エド ロバート ジャドソン)
4.ヴィンテージカーディガン
「撮影中に、ヘアメイクさんにもライターさんにも、「亜希さんの花柄って珍しい!」っていわれたのですが、これは花柄が気に入ったというよりも、とにかく、この懐かしさがたまらなくいとおしくて。そう、子供のころに持っていたチョッキみたいな感覚かな。」

小さめのサイズ感がキュートな花柄モチーフのカーディガンをちょこんと肩がけ。チュール素材のマルチカラースカートをコーディネートして、全身のテイストをヴィンテージライクに統一。

カーディガン¥22,000/チャオパニック・カントリーモール(ヴィンテージ) キャミソール¥18,000/マスターピースショールーム(サイ) スカート¥518,000/ロンハーマン(ボニー ヤング)
5.赤のチェックストール
「最後の一枚は、ピンクのストールという候補もあったのですが、散々迷った末、結局、私らしい赤のチェックストールに決定。昔だったら首もとにぐるっと巻いていたかな。でも今は、毛布みたいにバサッと無造作にはおるのが気分。これだけでも決まるのが、赤がもつ底力。」


赤、ダークグレー、ライトグレーを効果的に配置したブロックチェックのカシミヤストールを主役に、同系色のコーディネートでメンズライクにまとめて。

ストール¥62,000/ゲストリスト(ジョンストンズ×ハウント別注/ハウント代官山) シャツ¥65,000/ロンハーマン(クリスティン アルカレイ) パンツ¥90,000/ビューティフル ピープル 青山店(ビューティフル ピープル) メガネ¥34,000/フォレストパイン・デザインラボ(パイン) リング¥18,000/KAORU 伊勢丹新宿本店(KAORU) 靴¥68,000/ボウルズ(ハイク)

What's New新着記事

  • 賢く上品に使える!今、手に入れたいビジネスアイテム 五選

    スーツほど暑くないのにきちんと感が演出できて、いくつも持てるコスパのよさも利点。そんなセットアップスタイルに合わせたい小物、さまざまな仕事シーンで活躍する新作アイテムなど、この時季のお仕事ファッションをより素敵にしてくれる旬の情報を紹介。

    eclat五選

    2018年5月22日

  • まつげの「増毛メイク」に欠かせない、大人のマスカラ決定版 五選

    盛りすぎるとがんばり感満載になるのがまつ毛。自然だけどエクステ級の増毛効果が得られるマスカラを、エクラでもおなじみのヘア&メイクアップアーティスト広瀬あつこさんが厳選! いきいきとしたフレッシュな印象をかなえるのは、このブランドの、この1本。

    eclat五選

    2018年5月22日

  • 大人にこそ買う価値あり。今、アップデートするべき器 五選

    食器棚には山ほど器があるのに、食卓に並ぶのはいつも同じものばかり。何十年と作り続けてきた、日々の料理もすっかりマンネリ化……。そんなエクラ世代こそ、器をアップデートしてみては? 器を替えるだけで、いつもの料理も食卓も、ぐんと見違えるはず。

    eclat五選

    2018年5月19日

  • 編集部のリアルJマダムの「今月のこれ欲しい!」 五選

    ジャストエクラ世代の編集部員の"ひと目惚れ"おしゃれアイテムをピックアップ。今季らしい着こなしをかなえる秀逸なアイテムは必見!

    eclat五選

    2018年5月19日

  • 一枚で着映え効果抜群の、主役「大人ブラウス」 五選

    今シーズン、シャツ派も乗り換えているというほどの大ブーム! 気になる体のラインを優しく包み込み、華やかさも高揚感をも与えてくれるから大人の女性が取り入れない手はないというデザインブラウス。特に大人の女性が似合うものを熟知するブランドのデザインは優秀。まだしばらく人気継続のもようだから、取り入れるなら今!

    eclat五選

    2018年5月17日

FEATURE
ランキング