やっぱりほめられる!エクラ世代デザイナーの絶品パンツ 五選

2017年10月25日
移ろいやすいこの世代の女性の体型をしっかり受けとめてくれる、同世代デザイナーのつくるパンツは私たちの思いにジャストフィット。 こだわりと工夫を凝らしたていねいなつくりのパンツを厳選! 編集部が太鼓判を押す"絶品パンツ"をぜひ試してみて。

1.大人に優しいブランドがまたひとつデビュー!(ラシュモン)

「肩の力を抜いて毎日袖を通したくなる服」をコンセプトに、今季新登場のラシュモン。ディレクター・織田奈穂子さんによる「マダムになった元パリジェンヌ」がイメージという最初のラインナップは、シンプルでも小技の効いたデザインがエクラ世代の共感を呼びそう。パンツづくりの方針は、クラシックが基本。遊びのあるディテールが、実は大人の体型を考慮した欲張りな役目も果たしている。

タックを逆向きに入れて体に添うシルエットを実現

パープルをきかせたグレンチェックとカマーベルト風のハイウエスト仕様のメンズライクなパンツは、今シーズン持っていたい一本。通常は外側に向かって入れるタックを内向きにすることで、ヒップの丸みを極力出さず体に添うシルエットが出るという。見た目以上にしっかりとしたコットンウール地も安心のはき心地。ニットをウエストインした着こなしもすっきり決まる。
パンツ¥43,000/ゲストリスト(ラシュモン) ニット¥49,000・バングル¥180,000・靴¥29,000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(バーニーズ ニューヨーク)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング