富岡カジュアルの一軍アイテム、キーワードは"持続性のある旬" 五選

さまざまな角度から自分自身を分析し、納得したうえで選んだ、今シーズン最も信頼をおくアイテムで構成された富岡カジュアルスタイル。より女性らしく、よりエレガントで洗練されたスタイリングのために欠かせない、今シーズンの一軍アイテムとは?
富岡カジュアルの一軍アイテム、キーワードは"持続性のある旬" 五選_1_1-1

1/5

富岡カジュアルの一軍アイテム、キーワードは"持続性のある旬" 五選_1_1-2

2/5

富岡カジュアルの一軍アイテム、キーワードは"持続性のある旬" 五選_1_1-3

3/5

富岡カジュアルの一軍アイテム、キーワードは"持続性のある旬" 五選_1_1-4

4/5

富岡カジュアルの一軍アイテム、キーワードは"持続性のある旬" 五選_1_1-5

5/5

1.等身大のコンサバスタイルをかなえる
「シャネル」のピーコート
「ディテールの美しさもですが、ややスレンダーな身幅、長すぎず短すぎない絶妙な着丈など、今の私にとっての理想のピーコート。王道アイテムですが、黒ならトラッド特有の青々しさもなく、大人のムードで着こなせます」

2.大人のムードで装える「エイトン」の
ふわもこカシミヤパーカ
「ビッグシルエットが今年らしいニットパーカは、肌ざわり抜群のカシミヤ素材で、淡すぎず濃すぎない上品グレーがポイント。愛らしくもどこか上質なムードが漂うから、クラス感のあるカジュアルスタイルがかなうんです」

3.デニムはきれいめにシフト。
国内ブランド、「サージ」に注目
「デニムは毎年更新させるのですが、今季は切りっぱなしなどないプレーンなデニムをチェック。シルエットもストレート。脚の線をほのかに感じさせる太さかげんなら、パンプスともバランスよく取り入れられます」」

4.「エルメス」の大判バンダナは
親和性も高くモダンな印象に
「カシミヤシルクの大判ストールは以前より欲しかったアイテム。たまたまショップをのぞいたときに、モノトーンのバンダナ柄を見つけ購入を即決しました。どこかコンサバなムードもあって、身につければ洗練された装いに」

5.旬度の高いパンツこそ
信頼の「セオリーリュクス」で
「旬の要素をもちつつも、トレンドに偏りすぎることなくベーシックなデザインに落ち着かせているのは、さすがパンツに定評のあるステディブランドならでは。グレンチェックならグレーの延長で取り入れられます」

What's New新着記事

FEATURE
ランキング