11月の足元のおしゃれは、こうすれば素敵に! 五選

2017年11月16日
素足だと寒くなりはじめる11月。服に合わせて色、質感、厚みなど合わせるタイツの種類も替えて楽しみたい。さらにソックスも加えて、暖かさをキープしつつ新鮮な足もとに。今から冬まで重宝する厳選アイテムをご紹介。

1.スエードの質感と好相性なメランジがタイツがイチ押し

今年のトレンド靴であるスエードのチャンキーヒールには、メランジタイプの70デニール、グレーなら、"なんとなくタイツ"から脱却できる!
グレー系ワントーンでまとめた着こなしには、タイツまでグレーで統一すると、一気に洗練されたムードを演出できる。絶妙に色がミックスされたメランジタイプは、おしゃれなニュアンスがつくうえ、なんにでも合わせやすく万能。
高級エジプト綿を62%使用し、抜群の伸縮性と耐久性のライクラ3Dという素材をミックス。黒感覚で使えるダークグレーが重宝。
タイツ¥5,800/ステッラ ピエールマントゥー事業部(ピエールマントゥー) ニット¥29,000(ティッカ)・スカート¥42,000(エッフェ ビームス)/以上ビームス ハウス 丸の内 バッグ¥39,500/エストネーション(アヴェニュー セッサンタセッテ) 靴¥80,000/ジミー チュウ

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング