あなたの名刺がわりになる一着が集合!上質お仕事コート

2017年12月21日
これから春までの長い間、ジャケットやスーツにかわって、ビジネススタイルの"顔"となるのがコート。お仕事コートに不可欠な条件を満たしつつ、おしゃれに見える、とっておきの一着をエクラの視点で厳選。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.洗練が香りたつ上級コートなら、
仕事相手にも一目置かれる存在に
一見して質のよさがわかる、極上ウールを使用した、ジョルジオ アルマーニの定番コート。1枚仕立てでふんわりとした軽い着心地は、一日中着ていても疲れ知らず。こんな明るめのグレージュカラーなら、端正な中にもひとさじの女性らしさが香る。

コート¥770,000・ノースリーブニット¥133,000・パンツ¥150,000・
バッグ¥250,000/ジョルジオ アルマーニ ジャパン(ジョルジオ アルマーニ)
2.旬シルエットに淡色トーンで、
お仕事ファーは品よく装う
ブラウンやグレー、ホワイト系などどんな色とも相性のよい、優しげなミルクティー色。美しい毛並みのアルパカ100%なので温かさはお墨付き。ドロップショルダーのドルマンスリーブシルエットが旬のムードを与えつつ、身幅がゆったりしているので、中にジャケットなどを着ても余裕あり。襟裏にはブランドアイコンのボールチェーンが上品に光る。

コート¥698,000・ニット¥220,000・パンツ¥175,000/ブルネロ クチネリ ジャパン(ブルネロ クチネリ) イヤリング¥520,000・リング¥230,000/TASAKI バッグ¥94,000/アマン(ザネラート)
3.パンツスーツの上からさっそうと。
オーラを放つシャープなロング丈
ザ ロウらしい、スタイリッシュで上級者的な、ノーカラーのスーパーロング丈。素材がナチュラル感のあるカシミヤ混のウールなので、モードすぎず仕事にも適した表情に。見た目は細身だが、中にジャケットを着ても着膨れせず、スタイルアップ効果も大。

コート¥860,000・ジャケット¥204,000・シャツ¥140,000・パンツ¥168,000・バッグ¥373,000/コロネット(ザ ロウ) メガネ¥27,000/モスコット トウキョウ(モスコット) リング¥490,000/ダミアーニ 銀座タワー(ダミアーニ) 靴¥77,000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)
4.ダスティブルーで、仕事にもひとさじの女性らしさを
鮮やかすぎない、こんなダスティブルーなら、仕事にも着られて、装いをトーンアップ。カシミヤ100%のとろけるような柔らかさが肌に心地よく、後ろが長めの着丈や、サイドスリットなど、気のきいたディテールでも魅せる華コート。

コート¥290,000/ストラスブルゴ(ザ ハイアリン)
5.ニットのカジュアル感とコートの上品さをいいとこどり!
ゆったりサイズでインナーを選ばず、ラフにはおるのに便利なボタンレス。縮絨加工が施された、立体感のあるニット生地も個性的。ベルトなしならカジュアルに、ベルトでウエストマークすればきちんと感が演出できる。

コート¥63,000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュロンドン)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング