センスあふれる西洋野菜を育てる「アグリアート農園」

2016年8月29日
自然との対話を繰り返す有機栽培農業によって生まれた、味わい豊かな西洋野菜をご賞味あれ。

"夏に活力とワクワクをくれる力強い西洋野菜たち"

箱を開けた瞬間、「わっ」と声を上げたくなる。ぴかぴかの野菜たちは、収穫時まで浴びていた日の光まで運んできたかのよう。「美しさ、味の濃さ、生命力。どれも段違いです」(宮崎県コンシェルジュ 池田さん)。体を壊したことをきっかけに専業農家の道を歩みはじめた松本嗣夫さん。「大地に感謝し、自然と対話しながら」有機栽培に取り組み、農地を拡大してきた。10年前からは、息子の慎一郎さんが右腕に。実は父子とも音楽に造詣が深く、「農業もアート」と話す。人の心に響くいきいきとした野菜は、なるほど、優れた芸術同様に、生を祝福するかのようなパワーがある。
西洋野菜も豊富。ていねいな梱包からも野菜への
愛を感じる。「ボンジョル農園セット」(約10品)¥2,000 
●宮崎県宮崎市大字跡江雀田3828 
☎0985・64・8540 http://agriart.thebase.in/

What's New新着記事

FEATURE
ランキング