「次に来る!」おしゃれプロがリアルに買い足した最旬服 五選

2018年1月8日
ワードローブの新陳代謝に欠かせない旬アイテムの買い足し。"来る服"の候補探しに役立てて。

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.久しぶりに手がのびたキャメルのニット
(エディター・ライター宮崎桃代さん)
「黒やグレーの服が多いクロゼットに今季、キャメルのニットを投入。小柄な私にはチャレンジングなボリュームなので、頼れる黒の細身パンツとパンプスを合わせます。コートはビッグフォルムのチェスターをはおり、ニットだけキャメルでほかは全部黒。大きめのピアスをして’90年愛たっぷりに着こなす予定」。

¥34,000/モールド(チノ)
2.ピンクカシミヤのほめられニット
(エクラ編集部U)
「久しぶりにピンクが着たくて、ベーシックなVネックニットを選びました。スカートに合わせると甘さが出てしまうので、デニムやワイドパンツなどマニッシュなパンツで着こなします。着ていると"いいね"と声をかけられて気持ちも上がりますね」。

¥46,000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ ロンドン)
3.環境に優しいサングラスをコートスタイルのポイントに
(エディター・ライター向井真樹さん)
「キャラメル色の上品フレームにひと目惚れ。ドイツ、フレアー社のサングラスは、ノンアレルギー素材や工業廃水を出さない生産工程を大事にしながら、職人が一本一本ハンドクラフトで仕上げていると聞いて感激。ねじを使っていないので驚きの軽さ。冬のサングラスの素敵さを極めます」。

¥39,600/ミーティングポイントスクェアー(フレアー)
4.モードとカジュアルの二面性をアクセントに
(スタイリスト青木貴子さん)
「シンプルなセーターにニットのロングスカートという、ロング&リーンスタイルに持ちたいリバーシブルのムートントート。レザーを表にするとモード、ムートンのときはカジュアルと、かなり雰囲気が変わるので毎日手がのびてしまいます。コートの上からでも肩かけできるのもうれしい」。

¥55,000/ストラスブルゴ(ファーリング バイ ギアーニ)
5.ネイビーコーデにカラーベルトを斜めがけ
(アパルトモン ショップ プレス西川知子さん)
「単品はベーシックですが、小物使いやレイヤードのバランスで今年らしいスタイルを楽しみたいと思います。トラッドカラーにトラのモチーフが輝くベルトを斜めがけにしましたが、バッグにストラップとしてつけても楽しめます。こんな遊びも大人ならではですね」。

ニット¥139,000(ケイト)・ロングシャツ¥29,000(リジエール)・パンツ¥36,000(アパルトモン)・斜めがけしたベルト¥22,000(ガブリエレ フランツェン)/以上アパルトモン 東京店

What's New新着記事

  • こんなところにピンクくらいが"ちょうどいい"フェミニン 五選

    洋服など、大きな面積だと甘さが過剰になりかねないピンク。上手に取り入れるコツは「小物でさりげなく控えめに」がちょうどいい。ベーシックカラーと相性のいい色みをチョイスして大人ももっと日常的にかわいげピンクを楽しみたい。

    eclat五選

    2018年6月17日

  • アラフィーの髪質問題を解決!梅雨どきヘア 五選

    ただでさえ、思いどおりにいかない大人の髪。高温多湿な梅雨〜夏は、その難度がピークに。ツヤがあって、まとまっていて、なによりおしゃれに見える……。「ペタンコ」「広がる」などの髪悩みを回避する、今の時期におすすめのスタイルを人気サロンが提案!

    eclat五選

    2018年6月17日

  • 大人の美革命を起こすベストメイクコスメ 五選

    美のプロたちが情報ネットワークを駆使し、使って、見て納得した今年上半期の秀作コスメを、ホットな美容ニュースとともにお届け。ベース、チーク、アイシャドウ、ネイルなど、ピンポイントでベストコスメを選出!

    eclat五選

    2018年6月17日

  • "ちょうどいい"ワンピースは色とシルエットが重要 五選

    一枚でコーディネートが完成するワンピースは、色とシルエットのバランスが重要。ぱっと目をひくきれい色ならシンプルなデザインを、ドラマチックな美しいシルエットならベーシックカラーを選ぶ。そのさじかげんが大人にちょうどいい女らしさを連れてきてくれる。

    eclat五選

    2018年6月13日

  • ワタナベマキさんに教わる、朝が楽しみになるトースト 五選

    いろいろなパンがある中で、最も自由度が高いのが食パン。エネルギーを注入したい朝食こそ、具をたっぷりのせ、一枚で完結するおしゃれで栄養満点のトーストを作ってみませんか?エクラでもおなじみ、人気料理研究家のワタナベマキさんのレシピをお届けします。

    eclat五選

    2018年6月13日

FEATURE
ランキング