綾田製麺所の「南関手打手延素麺」

2016年8月29日
伝統的製法を守り続ける生産者が丹念な仕事の末に生んだ絶妙なコシが特長の素麺です。
県北部の南関地域は歴史あるそうめんの産地で、明治期には200軒以上の製麺所があったほど。古く江戸時代から肥後みやげとして珍重された南関素麺は、詩人の北原白秋が愛したことでも知られる。「昔ながらの手仕事を守る希少な生産者。コシの強さが別格で、一度食べるとほかのそうめんは食べられません」(熊本県コンシェルジュ 内布さん)。
5束¥880 
●熊本県玉名郡南関町関村1140
☎0968・53・2290 http://ayataseimen.com/

What's New新着記事

FEATURE
ランキング