[韓チャンネル]Do you know “WINNER”? Vol.1

2016年8月29日
BIGBANGの弟グループとして、偉大な先輩の元で切磋琢磨してきたWINNER。才能溢れる青年たちの素顔をお届け。
エクラ9月号(8月1日発売)のCLOSE-UPページで紹介する5人組のボーイズグループ、WINNER。彼らはK-POPをワールド・スタンダードに押し上げた立役者のBIGBANGの弟グループだ。偉大な先輩の元で切磋琢磨してきたWINNERの作る音楽は、若者のみならず、成熟した大人の耳と胸に心地よく響く。二十代前半の才能溢れる青年たちの素顔とは。ここでは本誌に載せきれなかったコメントや取材のこぼれ話を、5回にわけてお届けします。
僕の名前は、ナム・テヒョン

94年5月10日生まれ。22歳。血液型A型。グループでは主にハイボーカルを担当。グループの末っ子だが背が高く、スレンダー。華奢な見た目と自由な言動から、「猫に似てる」と評される。本誌が、好きな日本語をたずねると「加藤ミリヤ」と答えて、周囲の者たちの首を傾げさせていた(ちなみに、その単語を選んだ理由は、「言葉の響きが美しいから」だそう)。

そんなふんわりした彼の魅力は、そのギャップかもしれない。細い体なのに趣味は格闘技だし、好きな食べ物は“肉”。「日本には、手軽に食べられるステーキ店があるので、来日するたびに行っています」。ステーキだけでなく「焼き肉も、ホルモンも大好きですね!」と、肉への愛情を語り始める。「実はアレルギーがあって、食べられる魚介類が少ないというのも、僕がより肉好きになった理由かもしれません」。くるくる表情を変えるその姿は、まさに猫のようだった。
WINNER
うぃなー●’14年デビュー。数ヶ月にわたって放送されたデビュープロジェクト『WIN:Who Is Next』で勝ち抜いた“TEAM A”で結成。メンバーはカン・スンユン(ボーカル/リーダー)、キム・ジヌ(ボーカル)、イ・スンフン(ラップ)、ソン・ミンホ(ラップ)、ナム・テヒョン(ボーカル)。

オフィシャルHP

取材・文/中川 薫

What's New新着記事

Recommendおすすめ記事

FEATURE
ランキング