編集部のリアルJマダムの 「今月のこれ欲しい!」 五選

2018年2月4日
ジャストエクラ世代の編集部スタッフが"ひと目惚れ"おしゃれアイテムをピックアップ。春に先駆けて絶対にゲットしたいのは?

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.ポロ ラルフ ローレンのインディゴリネンシャツ
大人が清潔に着るのはむずかしい!と、最近手に取らなくなっていたダンガリーシャツ。でも、これは柔らかな麻で、色もワントーンクリアなので顔映りもよさそうと即決。上質ジュエリーと合わせたい。(編集長S)

(4月中旬展開予定)¥17,000/ラルフ ローレン(ポロ ラルフ ローレン)
2.エブールのデニムパンツ
手持ちのデニムが似合わなくなってきた……でもデニムはワードローブに欲しい、と思っていたところに出会ったのがこの太めのデザイン。しなやかなので、とろみパンツ感覚ではけそう。白いシャツで、清潔にきれいに着たいデニムです。(編集長S)

¥32,000/ebure
3.ベルルッティのローファー「アンディ」
メンズ靴がメインのブランドならではの美しいつくりと、独特の深い色みにひと目惚れ。フィット感もよく、長いノーズも全体のラインもシャープなので脚全体がきれいに見えます!(副編集長I)

(ヒール2㎝)¥161,
000/ベルルッティ・インフォメーション・デスク(ベルルッティ)
4.クロス エム/ミカ ニナガワの花プリントスカート
花柄とフリルは子供のころから大好きです。蜷川実花さんの写真をもとにしたこの花柄は、モノクロームなのでほどよい辛さがあり大人にぴったり。アシンメトリーなフリルもスタイルよく見せてくれそうです! (編集U)

¥31,000/伊勢丹新宿店(クロス エム/ミカ ニナガワ)
5.マッキントッシュのストライプ柄リネンコート
この春はストライプが気になります! このコートは薄く軽い麻ですが、ロロピアーナのストームシステムという撥水・透湿防水性のある繊維。天然素材なのに機能性に富み、しかもおしゃれだなんて最高です。(編集SH)

¥110,000/マッキントッシュ青山店(マッキントッシュ)

What's New新着記事

  • 賢く上品に使える!今、手に入れたいビジネスアイテム 五選

    スーツほど暑くないのにきちんと感が演出できて、いくつも持てるコスパのよさも利点。そんなセットアップスタイルに合わせたい小物、さまざまな仕事シーンで活躍する新作アイテムなど、この時季のお仕事ファッションをより素敵にしてくれる旬の情報を紹介。

    eclat五選

    2018年5月22日

  • まつげの「増毛メイク」に欠かせない、大人のマスカラ決定版 五選

    盛りすぎるとがんばり感満載になるのがまつ毛。自然だけどエクステ級の増毛効果が得られるマスカラを、エクラでもおなじみのヘア&メイクアップアーティスト広瀬あつこさんが厳選! いきいきとしたフレッシュな印象をかなえるのは、このブランドの、この1本。

    eclat五選

    2018年5月22日

  • 大人にこそ買う価値あり。今、アップデートするべき器 五選

    食器棚には山ほど器があるのに、食卓に並ぶのはいつも同じものばかり。何十年と作り続けてきた、日々の料理もすっかりマンネリ化……。そんなエクラ世代こそ、器をアップデートしてみては? 器を替えるだけで、いつもの料理も食卓も、ぐんと見違えるはず。

    eclat五選

    2018年5月19日

  • 編集部のリアルJマダムの「今月のこれ欲しい!」 五選

    ジャストエクラ世代の編集部員の"ひと目惚れ"おしゃれアイテムをピックアップ。今季らしい着こなしをかなえる秀逸なアイテムは必見!

    eclat五選

    2018年5月19日

  • 一枚で着映え効果抜群の、主役「大人ブラウス」 五選

    今シーズン、シャツ派も乗り換えているというほどの大ブーム! 気になる体のラインを優しく包み込み、華やかさも高揚感をも与えてくれるから大人の女性が取り入れない手はないというデザインブラウス。特に大人の女性が似合うものを熟知するブランドのデザインは優秀。まだしばらく人気継続のもようだから、取り入れるなら今!

    eclat五選

    2018年5月17日

FEATURE
ランキング