春を先取るのは、凛としたたたずまいが魅力の「男前スカート」 五選

2018年2月20日
新しいおしゃれに挑戦したくなる季節が到来。辛口な素材やディテールを備えたスカートが、女らしさを強調するというパラドックス!

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.たっぷりとボリュームのあるフレアシルエットが
チノ素材で男前なムードに
本来かわいげなボリュームたっぷりのフレアスカートをチノ素材にすることで、辛口なミリタリーテイストにシフト。ウエストをマークしてメリハリアップ。

スカート¥35,000/インターリブ(サクラ)
2.肉感を拾わない、ほどよく張りと厚みのある
コットンポリエステル素材
ハイウエスト部分に白いグログランリボンをあしらいドレスアップ。どこかメンズのタキシードを彷彿とさせる洗練されたデザインは、クールでかっこいい女性像へ。

スカート¥26,000/ADORE
3.ハンサムな印象はテラコッタカラーの
ロングタイトスカートで!
スラックスのようなベルトループや前立てなど、装飾のないデザインが男前ポイント。仕立てのよさが引き立つシンプルさと、おしゃれ感をアップさせる旬なテラコッタが好バランス。

スカート¥43,000/ヴァリアス ショールーム(エイトン)
4.シンプルなサーキュラースカートを
片サイドのみ長くしたイレギュラーヘムに
きれい色があふれる春に、合わせとしても大活躍のブラック。定番色はシンプルなデザインだと無難になるが、遊びの効いた変形デザインならモードな雰囲気が漂う。

スカート¥32,000/ボウルズ(ハイク)
5.フロントにボタンを配した
ミリタリーライクなデザイン
今春らしいブルーグリーンとシャープに見えるハイウエストが男前な、張りのあるコットンスカート。タイトすぎると肉感を拾ってしまうが、ほどよく余裕のあるフォルムだと逆にすっきり細見え。

スカート¥34,000/ゲストリスト(ラシュモン)

What's New新着記事

  • 大人にこそ買う価値あり。今、アップデートするべき器 五選

    食器棚には山ほど器があるのに、食卓に並ぶのはいつも同じものばかり。何十年と作り続けてきた、日々の料理もすっかりマンネリ化……。そんなエクラ世代こそ、器をアップデートしてみては? 器を替えるだけで、いつもの料理も食卓も、ぐんと見違えるはず。

    eclat五選

    2018年5月19日

  • 編集部のリアルJマダムの「今月のこれ欲しい!」 五選

    ジャストエクラ世代の編集部員の"ひと目惚れ"おしゃれアイテムをピックアップ。今季らしい着こなしをかなえる秀逸なアイテムは必見!

    eclat五選

    2018年5月19日

  • 一枚で着映え効果抜群の、主役「大人ブラウス」 五選

    今シーズン、シャツ派も乗り換えているというほどの大ブーム! 気になる体のラインを優しく包み込み、華やかさも高揚感をも与えてくれるから大人の女性が取り入れない手はないというデザインブラウス。特に大人の女性が似合うものを熟知するブランドのデザインは優秀。まだしばらく人気継続のもようだから、取り入れるなら今!

    eclat五選

    2018年5月17日

  • 今年らしさをぐんとアップ!背中にワザありカットソー 五選

    フロントはシンプル、後ろから見ると特徴のあるディテールを施したバックコンシャスなカットソー。自分では見えなくとも人から意外と見られている背中こそ、デザイン性を意識した一枚を選びたい。

    eclat五選

    2018年5月17日

  • おしゃれ賢者の溺愛ブランドからセレクトした「腰高パンツ」 五選

    従来のパンツよりも少しだけウエスト位置が高いデザインゆえ、腰位置が上がって脚も長く見えるタイプが急増していて大人気! そんな中、大人のパンツ派スタッフの、熱い支持が集まった5ブランドの5アイテムをリコメンド!

    eclat五選

    2018年5月16日

FEATURE
ランキング