大人には大人の服がある!更新すべき「似合うブランド」 五選

2018年3月26日
「どこに買いにいったらいいかわからない」と、いつのまにか消極的な気持ちが生まれてきていないだろうか。そんな“おしゃれ過渡期”真っただ中のエクラ世代に朗報。大人に向けた“もっと似合う”服づくりを意識したブランドが年々、増えてきている。"新しい素敵"を提供してくれる、評判のブランドに乗り換えないともったいない!

1.【リュンヌ】

丸みを帯びた体もあれば、体重が落ちてやせてしまうことも。女性がひそかに抱えるさまざまな体型コンプレックスからも美しさが引き出せるようにと、デザインやパターンに配慮した真摯な服づくりを通して多くのファンからの信頼を獲得。なかでもヒップが高く見える立体裁断を取り入れたパターンワークと確かな技術に裏打ちされた定番パンツは、エクラで紹介するたびに売り上げ累計数を更新中。

身長を問わずトライできるビッグコート+定番パンツ

ビッグシルエットながら身長に関係なくパンツコーディネートが楽しめるよう着丈にこだわったコートは、花粉やほこりがつきにくい綿タッチのポリエステル素材。人気の定番パンツでクールに。
コート¥120,000・シャツ(タイつき)¥40,000・パンツ¥45,000/ラトリエ・エム(リュンヌ) ピアス¥32,000・リング¥243,000/ショールーム セッション(マリハ) サングラス¥48,000/ブリンク・ベース(アイヴァン 7285) バッグ¥22,000/フラッパーズ(マニプリ) 靴¥30,000/ファビオ ルスコーニ 六本木店(ファビオ ルスコーニ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング