あらゆるお仕事シーンに対応、2泊3日の厳選"出張ワードローブ" 五選

エグゼクティブ女性たるもの、出張中でも凛々しく、美しく、スタイリッシュでいなければならない。ここでは、2泊3日の出張を想定し、実際にどんなアイテムが必要なのかを検証。いかなるお仕事シーンにもフィットし、しわになりにくくコンパクトになる厳選ワードローブを発表!

5.バッグ&キャリーケース

あらゆるお仕事シーンに対応、2泊3日の厳選"出張ワードローブ" 五選_5_1-1

1/3

あらゆるお仕事シーンに対応、2泊3日の厳選"出張ワードローブ" 五選_5_1-2

2/3

あらゆるお仕事シーンに対応、2泊3日の厳選"出張ワードローブ" 五選_5_1-3

3/3

K.スリットつきビジネスバッグ
ビジネスバッグは、まじめなルックスに加え、PCが入るなどの機能面もゆずれない。バッグの背面にスリットがあり、キャリーケースの持ち手にかけられるようになっていると移動時もスムーズ。

バッグ(H28×W38×D7.5)¥138,000/ウエニ貿易(セラピアン)
L.華ありクラッチ
パーティなどのドレスアップ時だけでなく、スーツにも合わせられるモノトーンのクラッチバッグ。マチが大きめで、ポケットが中についているので、財布やスマホ、名刺入れが十分入る。

クラッチバッグ(H14×W28×D5)¥137,000/ブルーベル・ジャパン(ペラン)
M.上質キャリーケース
ビジネス相手の目にも触れるキャリーケースは上質なものを。ゴヤールのこちらは、コンパクトながらマチが大きいので、2泊ほどの出張にベスト。イエローの布で覆われた内側の仕様も豪華。

キャリーケース(H50×W36×D24)¥924,075/ゴヤール ジャパン(ゴヤール)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング