スタイリスト・池田奈加子流 ヨーロッパ流の女らしさを表現した“大人のチノパンツ着こなし術”

2018年5月4日
今季のトレンドど真ん中ながら、大人がかっこよく着こなすにはハードルが高そうなチノパンツ。「eclat(エクラ)」6月号では、人気スタイリストの池田奈加子がチノパンツをリアルかつ格上に見せる着こなしをご提案。

池田奈加子さんの場合

「ヨーロッパ流の女らしさの表現を巧みに今風に使って」

1/3

2/3

3/3

N a k a k o ’ s テク❶
「一見メンズ風の着こなしでも、シャツのシルクの質感や、中で体が泳ぐゆとりが女らしさを醸し出す」

「これはキャサリン・ヘプバーンがお手本。落ち感が美しいシルクのシャツをふわりと着なくちゃ成立しない、シンプルなコーディネート。靴はチノカラーがにごらないよう、きれいなトーンでまとめます」。ジュエリーは本物志向で大人の迫力を。
パンツ¥27,000(カレント エリオット)・シャツ¥29,000(エキップモン)/以上サザビーリーグ バッグ¥202,000・靴¥88,000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) ピアス¥71,000・ブレスレット(手先から)¥138,000・¥310,000・¥78,000/ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク(ティファニー)
N a k a k o ’ s テ ク ❷
「リラックス系チノの場合は休日気分の着こなし。ふんわり袖のブラウスを」

「後ろがゴムのワイド系チノはユルいパリの休日気分で着るのがぴったり。カゴバッグとブラウスちょっとスイートな雰囲気でまとめて」。メンズ仕立てが苦手な人はこんなチノもいい。
パンツ¥23,000・靴¥31,000(ともにプレインピープル)・カゴバッグ¥24,000(ムーニュ)/以上プレインピープル青山 ブラウス¥12,800/マーコート(ミズイロインド) イヤリング¥130,000(A.T.C.S.)・ブレスレット(手先から)コード¥5,200・バングル¥6,800(ともにエスティーム)/以上ドレスアンレーヴ
N a k a k o ’ s テ ク ❸
「タック入りチノにコンパクトジャケットを小粋に合わせて映画『アニーホール』風に」

「ユルいシルエットのパンツはベルトいらずのリボンつきで便利。映画のジレをジャケットに替えて今年のスタイルに」。チノがおしゃれアイテムに。パンツ¥47,000 /カレン ウォーカーギンザ シックス店(カレン ウォーカー) ジャケット¥118,000(ボリオリ)・中に着たタンクトップ¥18,000(アバティ)/以上コロネット サングラス¥31,000/モスコット トウキョウ(モスコット) レザーバングル¥11,000(参考価格)/アマン(アンボワーズ) 靴¥93,000/リエート(サントーニ)

教えてくれたのは…
いけだ なかこ●大人のつやっぽさが漂う着こなしが本誌でも好評。服の選び方の大原則は「大人の体型を美しく見せてくれること」。

What's New新着記事

  • おしゃれプロが責任リコメンド! 「今、買いたいブランド」【エッセン.ロートレアモン&イレーヴ】

    誌面づくりに携わるリアル・アラフィー世代の面々。一歩先をいくファッション情報に精通している彼女たちが、本当に気に入って愛用しているブランドは? エクラ副編2人が、正直な「今、一番の私的お気に入りブランド」を責任リコメンド!

    ファッション

    2018年10月17日

  • 都会的なムードで美女度バツグン! 軽やか「ホイップグレー」コーデ11選

    着るだけで洗練された印象になれる「ホイップグレー」は、今秋の基本となるカラー!シフォンやシルクサテン、ウールなど異素材ミックスで楽しむもよし、白やパステルカラーと合わせるもよし、と楽しみ方はいろいろ。重くなりがちな秋冬の着こなしを、軽やかで都会的なムードにしてくれる。肌映えよく、美女度もアップのホイップグレーコーデをぜひマスターして!

    ファッション

    2018年10月11日

  • 50代の女らしさと余裕をアップ 焦がしキャメルの洗練コーデ17選

    カラメルソースを焦がして煮詰めたような、こっくりとしたキャメル〜ブラウンが秋冬の気分! ひと言でいい表せない深みのある色の幅は本当に豊か。焦がしキャメルを着こなすのは難しく思われがちだけど、参考にして欲しい洗練コーデを厳選して紹介。ぜひ、色の掛け合わせを楽しんで。

    ファッション

    2018年10月9日

  • カラーパンツは「こっくりフェミニン色」が旬!【50代・パンツコーデ】

    アラフィーのおしゃれに欠かせないパンツ選びは、この秋冬“改正”といっていいほど大きな変化が! カラーパンツはブルーやグリーンといった寒色系から、ベリー系やパープルなどのこっくりカラーのチョイスにチェンジして。難易度高そうに見えても、ベーシックカラーとの配色ならば失敗なし! より鮮度の高い着こなしを叶える、最新のカラーパンツコーデをお披露目します。

    ファッション

    2018年10月6日

  • 小さくても存在感大! 定番「キラキラシューズ」【キラキラで華やぐ】

    重くなりがちな秋スタイルに、つやめく「キラキラ」要素が加わるだけでぐっと軽やかで華のある着こなしに! 今季豊富に出そろう「キラキラ」アイテムの中から、大人に似合うものを厳選してピックアップ。足もとで存在感を主張する「キラキラ」シューズは、アラフィーのすでに定番的な存在。小面積だからこそトライしやすい、強めのグリッターや新鮮なデザインを揃えました。

    ファッション

    2018年10月5日

FEATURE
ランキング