“さし色ジュエリー”を重ねて、ハワイへファッションロケの旅【スーツケースの中身】

2018年6月18日
旅慣れた人のスーツケースの中身は、実に美しく、スマート。旅姿に定評のある女性たちの旅支度の極意を徹底リサーチ。年に数回ロケ旅に出かけるというスタイリストの伊藤美佐季さんはいつものスタイルに“ほんの少しの遊び心”を加えるアイテムが旅のお供。

3泊5日 ハワイ弾丸! ファッションロケの旅

さし色ジュエリーと心地よい香りが旅のお供

海外、国内合わせて、年に数回ロケ旅に出かけるという伊藤さん。「プライベート旅とは違い、自分のものはあまり持っていけないですが、夜用のドレスアップ服は必ず持参します。ドレスアップといっても肌ざわりのいいかさばらない素材で。足もとは昼も夜もほぼフラット。グッチのファーつきプリンスタウンは場面を選ばず、とっても重宝です」。伊藤さんの旅支度は、“いつものスタイル+プラスほんの少しの遊び心”がポリシー。「洋服もジュエリーもふだんどおり。ただ、重ねづけするジュエリーの中に明るい色を入れて旅モードにチェンジします」。ターコイズのフープピアスや大きめの色石リングなどが重宝するそう。また、旅に絶対欠かせないのがお気に入りの香り。「心身ともに消耗してしまったときは、大好きな香りでエネルギーをチャージ。これだけで道中めいっぱいがんばれます」。
❶ロンハーマンのスミレの香りのオイルと、フレデリック・マルの香水"地中海の百合"、シトラスの香りのボディバームの入ったイソップのジェットセット ❷イタリアで購入したお気に入りのイニシャルの刺繡入りリネンポーチ ❸レザートレイは平らにすればスーツケースにしのばせやすい。サイモン アルカンタラのピアスやフレッド「8°0」のカーキ色のコードブレスレットなど、色のあるジュエリーを❹斜めがけでき、昼夜使えるセリーヌのトリオ ❺ロケ中はTシャツとワイドデニムで。ブルーのゆったりTシャツはブラミンク ❻フラットでしゃれ見え、マルニのサンダル ❼エルメスのカシミヤシルクのストールは、冷房対策にもなり、ドレスアップのアクセントにも ❽深いグリーンのリュクスな光沢のワンピースは、ノブコニシダ。柔らかく肌ざわりよく、リラックスとドレスアップが両立する ❾どんな場面でも重宝するグッチのファーつきスリッパ ❿イタリアでひと目惚れしたグッチのヴィンテージのスーツケース

スタイリスト 伊藤美佐季さん

上質感のある、モードで洗練されたスタイリングが女性誌を中心に人気。ジュエリーディレクターの顔ももつ。

What's New新着記事

FEATURE
ランキング