いつも忘れられない逸品がここに! ブレッドラバーが愛する「私の運命のパン」

2018年6月8日
永遠に続く個人的ベストセラーパンを料理研究家、ライターなどブレッドラバーたちのアンケートからリストアップ! トレンドもブームも関係なく、ずっと愛され続ける逸品パンが大集結。

いつも忘れられない逸品! 「あのパンは私の運命でした」

1/10

2/10

3/10

4/10

5/10

6/10

7/10

8/10

9/10

10/10

【表参道】TORAYA CAFÉ・AN STAND 北青山店の「あんバン」

推薦者:安齋喜美子さん(ライター)

「あんパンは苦手だった私がおいしさに感動!もちっとした生地の食感もどこか懐かしく、つい立ち寄ります」。北海道産小麦粉に米粉をブレンドして蒸した「バン」と、上品な甘さのあんペースト(こしあん)のバランスが絶妙。「バン」にもあんペーストにも黒糖が使われ、両者をつないで奥行きのある味わい。¥390

東京都港区北青山3の12の16 ☎03・6450・6720 11:00〜19:00 ㊡水曜
【駒場東大前】ル・ルソールの「ミルクフランス」

推薦者:小堀紀代美さん(料理家)

「お店をやっていたころ、近所にありよく通っていた『ル・ルソール』。ミルクフランスといえばソフト系がほとんどですが、ここは粉の香りきわだつ骨太なバゲット製。北海道産の練乳と低水分のバターで作る自家製ミルククリームも、それに負けないおいしさ。今も食べたくなると買いに走ります」。¥160(税込)

東京都目黒区駒場3の11の14明和ビル1F ☎03・3467・1172 9:00〜19:00(土・日曜、祝日〜18:00) ㊡月曜(祝日の場合は翌火曜休)
【恵比寿】フラウ クルムの「ブレッツェル」

推薦者:編集M山(エクラ編集部)

今また人気が高まりつつあるドイツパン。「噛みしめると口の中に広がる粉の風味がうれしく、ひと口、もうひと口とすすんでしまうマイ定番。塩の効かせ方も『そうこなくっちゃ』という塩梅。プレッツェルといえばビールを思い浮かべますが、ここの"ブレッツェル" はコーヒーとものすごく合うんです」。¥240

東京都渋谷区恵比寿1の16の20 ☎03・6721・6822 7:30〜18:00(日曜9:00〜17:00) 無休
【本駒込】パリットフワットの「クレヨン」

推薦者:門前直子さん(ライター、エディター)

「よもぎ以外の何物でもない色や香りのよもぎパン、砂糖不使用なのに甘いかぼちゃ、さつまいもなど日替わりで3つの生地を合わせて焼成するパン。無二の個性をもつお店です」。国産小麦粉、ホシノ天然酵母、平飼い卵……厳選した食材で作るパンは、ずっしりと重量感があり覇気さえ感じる。¥453(1/2斤、税込)

東京都文京区千駄木1の19の7 ☎03・5814・2339 9:00〜18:30 ㊡月曜
【神楽坂】亀井堂の「クリームパン」

推薦者:桂 まりさん(ライター)

「甘党ではないけれど、予約してまで買うのがこれ。クリームパンというより、卵や牛乳を贅沢に使ったパティシエが作るふるふるのカスタードを、懐かしいパンが優しく包み込むという表現が正しいかも!? 手のひらサイズの大きさで、ずっしり重みがあってボリューム満点。差し入れにもぴったりです」。¥220

東京都新宿区神楽坂6の39 1F ☎03・3269・0480 7:45〜19:00(土曜9:30〜18:00) ㊡日曜、祝日
【池尻大橋】TOLO PAN TOKYOの
「カレーパン」

推薦者:佐々木ケイさん(ライター)

「カレーパンの企画を担当したとき、いろいろ食べ比べ、この店の味が一番好きと実感」。カリッと揚げられたパンと、ゴロッと大きめの牛肉の多彩な食感が楽しい。フォン・ド・ボーと赤ワインで煮込んだ欧風カレーはコクがあり、華やかな味。グラナパダーノを練り込んだ香ばしい生地との相性は抜群。¥195

東京都目黒区東山3の14の3 ☎03・3794・7106 7:00〜19:00 ㊡火曜、第1・3水曜

【代々木八幡】イエンセンの「スモーケーア」

推薦者:奥田香里さん(食品輸入)

「バターの香り豊かなデニッシュ。いつも数種類購入します」。カスタードクリームとレーズンを練り込んだ「スモーケーア」は、バターたっぷりながらも食後感が軽やか。店主の和田哲也さんは40年前にデンマークで修業、本場の味を守り続ける。デンマーク大使館御用達。¥407(1/6サイズ)

東京都渋谷区元代々木町4の2
☎03・3465・7843 6:50〜19:00(土曜〜16:30) ㊡日曜、祝日
【上野】イアコッペの「コッペパン」

推薦者:広沢幸乃さん(ライター)

「自家製酵母で作る生地は、驚くほどしっとり&もっちり。ひねりのあるフィリングもバラエティ豊か」。人気のポテトサラダ系は毎月具材が替わり、6月は「枝豆ハムコーン」か「タラモ」を予定(写真は春のメニュー「ポテサラ(春野菜)」¥280)。パンは4種ある中から具材を引き立てるプレーンな「ヴィエノワ」を使用。

東京都台東区上野公園1の54上野の森さくらテラス3F ☎03・5812・4880 10:00〜19:00 無休

【代々木公園】365日の「クロッカンショコラ」

推薦者:福田淳子さん(料理研究家)

トクリームをはさみ、ヴァローナ社のシリアル入りチョコレートをトッピング。多彩な食感と香りがきわだつ。「まるでスイーツみたいなパン。濃厚で、小ぶりだけど満足感たっぷり。たたずまいも上品です」。一日約400個出るという超人気商品。¥290

東京都渋谷区富ヶ谷1の6の12 ☎03・6804・7357 7:00〜19:00 ㊡2/29
【白金高輪】マルイチベーグルの「ベーグル」

推薦者:石黒美穂子さん(カメラマン)

「十数年前、ベーグルの魅力に開眼したのがこの店。NYスタイルの重量感と深い味に加え、店の雰囲気もよく行くたび気分がアガるためつい買いすぎてしまう(笑)。たくさん購入し、冷凍保存して焼いても味が落ちないところも魅力」。「プレーン」¥230と雑穀入り「セブングレイン ハニー」¥280(ともに税込)

東京都港区白金1の15の22 ☎非掲載 7:00〜18:00(サンドイッチの販売は平日8:00〜、土・日曜は9:00〜) ㊡月・火曜 ※商品がなくなりしだい終了

What's New新着記事

FEATURE
ランキング