美容のプロたちの本音をお届け!知っておきたいベストコスメNEWS 五選

2018年6月26日
美のプロたちが情報ネットワークを駆使し、使って、見て納得した今年上半期の秀作コスメを、ホットな美容ニュースとともにご紹介。今回はスキンケアやヘアケア、ボディケアなど大人の美容土台を作るコスメにフォーカス!
最新美容ニュースハンターの皆さま
美容ジャーナリスト 倉田真由美さん、美容ジャーナリスト 小田ユイコさん、美容家/美・ファイン研究所 小林ひろ美さん、ヘア&メイクアップアーティスト 千吉良恵子さん、美容ライター 中島 彩さん、美容エディター 巽 香さん、エクラ副編集長 O

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.大人はオイルがないと若くなれない!
効きを上げる、循環オイルを手に入れて
「年齢とともに代謝が落ちてお手入れが効きにくくなる一方ですから、めぐらせ効果の高いオイルを味方につけるのがなにより」(小林)。今季のオイルは、めぐりアップに加え、美白やエイジング効果も備え、ひと粒で2度おいしいのが特徴。手応えが即欲しいならマーク。

(右)シャネル ル ブラン ユイル
「白さに拍車がかかる、オイル美白。気持ちが高まる香りもいいですね」(小林)。50㎖ ¥13,000
(左)ランコム アプソリュ プレシャスセル ナイト ドロップ
「すぐさま肌の手ざわりが変化。ふかっとした柔らかさと、つるんとしたなめらかさも」(小田)。15㎖ ¥17,500
2.同窓会前にこそ使いたい若返りマスク、決定版
イベント前に活躍のマスクをピックアップ。ランコムは朝のレスキューに。「たった10分で、透明感が2トーンアップ。朝、肌不調に愕然としても、挽回できます」(中島)。一方、ミノンの美白マスクは、「優しさお墨付きで、敏感肌にもおすすめ。また、イベント前の美容施術後の肌にも最適なんです」(小田)。

(右)ランコム ジェニフィック アドバンスト ハイドロジェル メルティングマスク
「肌上で溶けるぷるぷるマスクは、水分補給力も目を見張るほど」(中島)。28ℊ×1枚入り¥1,400
(左)第一三共ヘルスケア ミノン アミノモイスト うるうる美白ミルクマスク
「バリア機能を強化しつつ、美白も」(小田)。20㎖×4枚入り(医薬部外品)¥1,500(編集部調べ)
3.硬い肌を柔らかいモチ肌にしたいなら
ぷるぷるジェルを要チェック
ゴワついた落ち肌を、もっちりとした上向き肌に変えていきたいなら、ぷるぷるしたテクスチャーの2品がおすすめ。「ニッピコラーゲンのジェルは、肌がみるみる柔らかく変わっていく」(倉田)、「ドクターシーラボは、フェイスラインもすっきりと」(中島)。

(右)ドクターシーラボ アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX
「塗ってすぐ、ハリを実感」(中島)。8つの役割をもつ、洗顔後はひとつでOKの多機能ゲル。120ℊ ¥8,300
(左)ニッピコラーゲン化粧品 スキンケア ジェル NMバランス
「浸透のいい良質なコラーゲンがたっぷり入っているから、もっちり感とハリ感も違う」(倉田)。20g¥5,800
4.使ってすぐ実感がないならやめたほうがいい。
大人の髪悩みは即解決がお約束
「エクラ世代になると、肌と同様に、薄毛、白髪、うねり毛、ツヤ不足など頭皮と髪の問題が後を絶たないですよね。なんとなくケアしているケースが多いようですが、もったいない」と、小林さん。今季は、すぐさま結果に結びつくものが多いので、ぜひチェックを。

(右)ベースメントファクトリーデザイン ケアプロ
「安価なトリートメントも、こちらで浸透させればサロン帰りのツヤ髪に」(倉田)。(サロン専売品)¥28,000
(中)シスレージャパン ヘア リチュアル フォーティファイング セラム フォー ザ スカルプ
「植物の力がつまった心地よい頭皮美容液。頭皮のストレスをゆるめ、抜け毛を改善」(小林)。60㎖ ¥19,800
(左)花王 リライズ 白髪用髪色サーバー
「メラニンで染める画期的な白髪染め。髪を傷めずハリが出る」(中島)。リ・ブラック 155ℊ(オープン価格)
5.加齢臭を消して、若いころの
甘い香り漂うボディソープって?
若いころは、肌からピーチやココナッツなどの甘い香りを発しているが、40代以降になるとその香りは消え、加齢臭へと変わっていくというから怖い話。「デオコは、いやな加齢臭や汗、皮脂などのニオイを抑え、ほんのり甘い香りを漂わす効果が!リピ買い中」(中島)。

ロート製薬 デオコ薬用ボディクレンズ
「ニオイはしっかり取り去るのに、乾燥しないところもお気に入り」(中島)。350㎖(医薬部外品)¥1,000(編集部調べ)

What's New新着記事

FEATURE
ランキング