芦屋発! 心ときめく最先端シャルキュトリーで食べたい一品五選

2016年10月19日
芦屋に店を構え、数年にして全国に知られるようになった人気店「メスゲライ クツダ」。優れた日本の食材で作るオリジナルのシャルキュトリーの中から、必ず食べておきたいおすすめの5品をご紹介。

1.ベーコン

マダムも料理人も魅了する 進化しつづける肉のごちそう メツゲライ クスダ

日本にも根づいた感のある、シャルキュトリー(加工肉)の専門店として知られる『メツゲライ クスダ』。地元のセレブマダムから有名シェフまでも虜(とりこ)にするのは、本場ヨーロッパの技術を生かした本物の味。自家製の惣菜まで入れると年間1000アイテムを扱い、常時、ケースには50~60アイテムを並べる。オーナーで職人の楠田裕彦さんは毎年、勉強を兼ねてフランスに出向き、昨年はパリの師匠とのコラボイベントを日本で実現。「最近は国内の生産者とのかかわりも深まり、それがいい刺激になっています。彼らの思いやいい素材をきちんと伝えられるものづくりがしていきたい」と、やりたいことはつきないよう。日本の食材で作るクスダスペシャルにも注目したい。
ベーコンは7種類ある中から味や香りの異なる2種類を常時販売

What's New新着記事

  • グレージュ上手なブランドPRのイチ押しアイテム 五選

    大人のおしゃれさを高めてくれる「グレージュ」。実際におしゃれプロたちはどんなグレージュアイテムを買って、どのように着こなしているのか? グレージュが得意なブランドスタッフと、スタイリスト&エディターたちがいち早く購入したアイテムとは?

    eclat五選

    2018年12月14日

  • ちょうどいい品格が出せて頼れる“モダンなパール” 五選

    毎日の着こなしをたちまちエレガントに洗練して見せてくれる、そんな大人が頼れるジュエリーの楽しみ方をトレンドに沿ってご紹介。かしこまりすぎないデザイン性の高いパールなら、アラフィーに必要な品のよい輝きを洒脱に足せる。大人のパールは、信頼のブランドから選んで。

    eclat五選

    2018年12月13日

  • グレージュの名手が「グレージュ」を愛する理由 五選

    グレージュを使った素敵なコーディネートがエクラ誌面でも評判のスタイリスト・森慶子さんがこの冬提案するのは、グレージュを広い面積で大胆に取り入れた"メイン使い"。「さりげない存在感があり、おしゃれさを高める優秀さはとても重宝します」という森さんが、グレージュの魅力と注目アイテムをレコメンド。

    eclat五選

    2018年12月12日

  • 思いきり食べて盛り上がろう! サルボ恭子の「優雅な低糖質レシピ」 五選

    糖質を控えている人が多い昨今。実は糖質コントール中でも、食事を十分楽しめる! 糖質とは、炭水化物から食物繊維を除いたもの。タンパク質、脂質、食物繊維はOKなので、使える食材は意外に豊富。ローカーボ(低糖質)とはいえ、味も量もボリューム感があって、彩り豊かでおいしい! そんなおしゃれメニューを料理研究家・サルボ恭子さんに習った。

    eclat五選

    2018年12月12日

  • 50代のこれからはもっと美しく。肌運命が変わる最高の逸品 五選

    この秋冬にデビューした新製品の中から、課題が山積みのアラフィーの肌悩みを頼もしく解決する力と、未来の美しさを担うパワーに満ちあふれたスーパーアンチエイジングスキンケアのみを厳選してお届け。

    eclat五選

    2018年12月11日

FEATURE
ランキング