女性書店員のイチ押しの1冊 五選

2018年8月25日
たくさんの書店員のかたがたが、熱いメッセージを送ってくださった今回のアンケート。あなたの気になる作品はどれ?

1/5

2/5

3/5

4/5

5/5

1.『永遠のおでかけ』
「いつもそばにいた大切な人がいなくなる。つらい別れが優しさあふれる言葉でつづられたエッセイ集。癒しの涙が頰を伝います」(紀伊國屋書店梅田本店 小泉真規子さん)

益田ミリ 毎日新聞出版 ¥1,300
2.『未必のマクベス』
「究極の恋愛小説にして極上のミステリーが去年文庫化。知的好奇心を刺激されて、バンコクやマカオに行きたくなります」(有隣堂アトレ恵比寿店 酒井ふゆきさん)

早瀬 耕 ハヤカワ文庫JA ¥1,000
3.『半分世界』
「発想がおもしろくて、改めて読書の楽しみを感じさせてくれた。読めば『日本発、世界文学』という帯が大げさではないとわかります」(ブックファースト阪急西宮ガーデンズ店 佐藤みどりさん)

石川宗生 東京創元社 ¥1,900
4.『さよなら、田中さん』
「10代の著者とは思えない名言の数々に一気に目が覚めました。読みはじめたらぐいぐい引き込む『力』をもっている小説です」(有隣堂横浜駅西口店 高橋由美さん)

鈴木るりか 小学館 ¥1,200
5.『カーテンコール!』
「閉校したお嬢さま大学を卒業しそびれた学生たちに、理事長が提案した救済策とは? 心温まる連作短編集で、読みやすさも抜群」(丸善ジュンク堂渋谷店 西山有紀さん)

加納朋子 新潮社 ¥1,400

What's New新着記事

  • 買わないと帰れません!京都通が選ぶ「持ち帰り」の逸品 五選

    家路も旅のうち。京都の余韻に最後までとことん浸りたいあなたのために。エクラ世代の京都通が、「絶対に買って帰る!」と愛してやまない逸品とは?

    eclat五選

    2018年9月18日

  • 目利きが夢中になる、麗しマダムの美容ニュース 五選

    多くの美容情報の中から、エクラ世代の肌を変える力をもつ"効くコスメ・施術"を鋭く見ぬき、それらを駆使して美肌をキープしつづける美容業界のJマダムたち。そんな彼女たちが私的にハマっている特上の美容ネタ、ホントは人に教えたくない㊙情報をスクープ。その魅力を、リアルボイスとともに惜しみなくお届け。

    eclat五選

    2018年9月17日

  • パステルカラーと合わせてフェミニンに!秋の「ホイップグレー」 五選

    エクラ世代の新ベーシックカラー「ホイップグレー」に合わせたいのは、今年の秋冬に大充実のパステルカラー。肌映えのよい柔らかなきれい色はグレー合わせで簡単に取り入れ可能。心はずむ配色で幸せ見えもかなう!

    eclat五選

    2018年9月17日

  • 大人の京都旅のごほうびは、絶品甘味で! 五選

    素材や作り方からも"まじめさ""正しさ"が伝わってくる京都の甘味。ほっとひと息つく時間さえも極上にしてくれる、その幸せをかみしめたい! 京都通の推薦コメントも参考に。

    eclat五選

    2018年9月15日

  • 肌本来の透明感とおしゃれ感を引き出す「こっくりベリーリップ」 五選

    ここ数年注目の深い色合いのベリーはこの秋も豊富。肌の透明感を引き出し、女度もぐんと上げる効果はアラフィーこそ使いこなしたい色。ほかのメイクはミニマムにして、カジュアル服に合わせるのが千吉良流大人のおしゃれベリー使いバランス。「リラックスしたいシーンにこそつけてほしいカラー。フランスの大人の女性がノーメイクにリップだけぽんとベリーに染める。そんなイメージです。ぜひチャレンジを」(千吉良さん)。

    eclat五選

    2018年9月15日

FEATURE
ランキング